人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
オススメ
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
もうちょっとましな抗議の仕方は無いのか
米国産牛肉:デモ隊が新聞社襲撃、社名引きはがす

米国産牛肉の輸入解禁に反対するキャンドル集会の参加者による暴力行為は、警察との衝突という域を超え、民間人である記者への集団暴行に発展。特定のマスコミの社屋などを無差別に攻撃するテロの様相を帯びてきた。


 李明博(イ・ミョンバク)政権は、デモ隊が大統領府(青瓦台)に進入することだけに神経を使い、デモの現場で民間人が軟禁、暴行され、マスコミの社屋がデモ隊の襲撃を受けるのを傍観したまま放置している。


◆デモ隊100人余り、朝鮮日報を襲撃


 26日午前4時ごろ、ソウル市太平路を占拠していたデモ隊のうち50人余りが、通りに面した朝鮮日報社の社屋に押し寄せた。デモ隊は社屋の玄関にカップめんの容器やビニール袋などのごみをうず高く積み上げた。そして、通りかかるデモ参加者に「ごみはここに捨てろ」と呼びかけた。


 約10分後、デモ隊からマスク姿の男が現れ、玄関前にはしごを立てた。それと同時に、同じ建物に入っているコリアナホテルの玄関上部に朝鮮日報社玄関に向かって取り付けられた監視カメラを何者かが旗で覆った。「進歩新党京畿道支部」の旗だった。旗が監視カメラを覆っている間にマスク姿の男は鉄製のハンマーを持ってはしごに上った。あらかじめ組織的に準備していた様子だった。

はしごに上った男は玄関上部に取り付けられた「朝鮮日報社」という漢字のロゴをハンマーでたたきはじめた。その光景を見ようと周辺のデモ隊も集まり、群衆は100人余りに膨れ上がった。男は約10分かけてロゴを引きはがし、積まれたごみの山に投げ捨てた。その瞬間、デモ隊からは歓声が上がった。朝鮮日報側の警備員が制止を試みたが、デモ隊数人が走り寄り、警備員を暴行した。缶や汚物も投げつけられた。


 その後、デモ隊は魚醤や食べ残しのカップめんのスープをごみの山の上にかけたほか、3-4人が朝鮮日報社の玄関前で小便をした。当時周辺には女性のデモ参加者もいた。デモ隊は午前5時40分ごろまで集散を繰り返し、玄関前に「次はクソをする」「朝鮮日報は廃刊しろ」「ろうそくは生きている」などという落書きを残した。デモ隊が朝鮮日報社前で蛮行に及んだ1時間40分の間、警察はついに姿を見せなかった。


◆デモ隊、東亜日報も襲撃


 デモ隊はほぼ同時刻に世宗路交差点に近い東亜日報社の社屋も襲撃した。同じグループが事前に準備して犯行に及んだものだ。

 午前4時ごろにデモ隊100人余りが東亜日報社前に詰めかけ、カップめんの食べ残しなどが入ったごみ袋をガラス張りの玄関に投げつけ、前に積み上げた。


 デモ隊の一部は角材を振り回し、回転ドアのガラス1枚を完全に破壊した。回転ドアの上に取り付けられていた「東亜日報」というロゴも引きはがされた。同社社屋の鍾路に面した側にある新聞掲示板のガラス3枚も割られた。


 デモ隊はさらに社屋に上に掲げられた国旗と東亜日報の社旗を引きずり下ろし、代わりにごみ袋を掲揚した。これを見ていたデモ隊は歓声を上げた。デモ隊は東亜日報の駐車場に集団で立ち小便をし、周辺では出勤時間帯まで異臭が漂った。


 デモ隊が朝鮮日報、東亜日報を襲撃している間、西大門区の警察庁庁舎前には警察バス20台余りが5センチのすき間もない間隔で配置され、まるで要塞のような警備体制が敷かれていた。



http://www.chosunonline.com/article/20080627000044



米国産牛肉:無法地帯と化した夜の光化門

今、李明博(イ・ミョンバク)政権の姿が見えない。過去1カ月にわたり米国産牛肉の輸入に反対するデモ隊に占拠されたソウル都心部が無法地帯と化し、市民への影響や不安は頂点に達しているが、現政権は無責任かつ無気力に顔色ばかりをうかがっている。


 26日未明にはデモ隊が警察に泥やレンガを投げつけ、戦闘警察のバスのガラス窓が割られ、バスにロープをかけて引っ張る「1980年代式」の暴力デモが繰り広げられた。


 現場でデモ隊に囲まれた戦闘警察は盾やヘルメットを奪われ、地面に倒れ込んだところを何十回も踏まれたり、けられたりした。戦闘警察が「盾とヘルメットを返してくれ。それがないと営倉行きになる」とデモ隊に哀願する姿も見られた。


 デモ隊は組織的に朝鮮日報と東亜日報を攻撃し、新聞社のロゴをはがして小便をかけたり、汚物を投げたりした。翌日未明まで、ソウル都心は公権力が及ばない「解放区」と化したまま放置された。


 治安の総責任者である魚清秀(オ・チョンス)警察庁長が「傷ついた法秩序が回復するまで法と原則に従い厳正に対処する」と国務会議(閣議)で報告したのはその前日だった。李明博大統領も不法・暴力デモに厳正対処する考えを示していた。しかし、現場でデモ隊は「平和デモは昨日で終わった」と叫んだ。


 口先だけで騒ぐ政府と大統領は既にデモ隊による冷笑を買っている。経済学専門の孔柄淏(コン・ビョンホ)博士は「今やキャンドル集会が問題ではなく、李明博政権が問題だ」と指摘した。これまで政府は大統領府(青瓦台)に通じる世宗路交差点と周辺道路を戦闘警察のバスで築いたバリケードで封鎖する形でデモ隊に対処してきた。デモ隊と妥協し、大統領府だけを守ればいいと考え、一般市民の生活は最初から念頭になかった。

 ソウル都心の交通が1カ月もマヒし、商店街や飲食店は早めに店じまいを余儀なくされ、タクシー運転手は客が見つからないことを憂いた。生活が楽ではない庶民が無気力な政府の代わりに苦痛を受けているのだ。


 デモ隊が掌握している都心部の鍾路区平倉洞に住む男性(67)は「平倉洞と付岩洞は夜になると完全に孤立してしまう。高齢者が多く、夜中に病気になったら誰が責任を取るのか」と嘆いた。


 同区三清洞に住む会社員も「公共交通機関が乗り入れられず、歩いて帰ってくるのが日常だ。不法デモだといっておきながら1カ月も都心占拠を放置するなど理解できない」と話した。


 2006年に韓国開発研究院(KDI)は光化門で不法デモが行われた場合に生じる交通の乱れ、営業損失、警察力の投入費用、国民の心理的負担などを合算した社会的費用が1日当たり776億ウォン(約79億5500万円)に達すると試算した。ただでさえ苦しい経済状況で役に立たない政府のためにこれまで3兆ウォン(約3076億円)以上が吹っ飛んだ計算になる。


 高永宙(コ・ヨンジュ)弁護士は「李明博政権は卑劣だ。場当たり的に危機を乗り切ろうとするだけで、大衆におもねり妥協してばかりだ」と不満を口にした。


 デモ隊がソウル都心で「反政府闘争」を掲げたのと同様、今こそこれまで耐えてきた一般市民も政府の存在意義とは何か、という問いを投げかけている。



http://www.chosunonline.com/article/20080627000040


動物からなかなか進化できない模様

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2008-06-27 21:04 | 韓国文化
    << 五輪も始まらぬ前から大暴動 韓国の政府統治能力、OECD加... >>