ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オススメ
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
東方神起って誰?熱狂的フ..
from 貴方の知らない日本
刑法改正案→日本を侮辱す..
from 【2chまとめ】ニュー速嫌儲..
【中国BBS】韓国の良い..
from 【2ちゃんねる】痛い中国ニュース
韓国メディア「K-POP..
from ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】
野村旗守氏の転向(主権回..
from 東京のばかやろーブログ
有門大輔氏の問題点2(み..
from 東京のばかやろーブログ
在特会の問題は私達の責任..
from 東京のばかやろーブログ
定資産税減免せずを普通と..
from 母さんによる徒然・・・
自己愛性人格障害
from 文句言いのたわごと
政府に国民の声を届けよう..
from 母さんによる徒然・・・
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
積水ハウスねずみ裁判、4月から審理始まる
本名名刺に顧客が嫌がらせ差別発言問い異例の裁判
2007-03-14
積水ハウス 会社ぐるみで後押し「企業の社会的責任」…徐文平氏

 【大阪】在日韓国人2世、徐文平さん(45)=積水ハウス関西特建カスタマーズセンター勤務=が、本名の名刺を理由にリフォーム客から2時間にわたって露骨な民族差別を受けたとして300万円の慰謝料と謝罪広告の掲載を求めている民事訴訟は、大阪地裁で間もなく実質審理に入る。原告側は6月下旬と目される1回だけの証人尋問を「最大の山場」としており、多くの傍聴を呼びかけている。

4月から実質審理 支援の会も発足へ

 この積水ハウス在日社員裁判は、当事者が民族差別発言を訴えた初のケースとして注目されている。徐さんは本名で働くことを否定する行為の是非を問うため、あえて法廷に訴えたという。徐さんを雇う積水ハウス側がそうした原告の立場を受け止めて提訴を後押しし、裁判を支援しているのもかつてなかったことだ。

 第1回口頭弁論は06年9月13日に開かれた。13日には被告側が第2準備書面を提出し、書面のやりとりは終わった。今後は4月中旬に徐さんが陳述書を提出し、証人尋問を経て結審する。判決は8月頃と見られている。

 これまでの準備書面を見ると、双方の主張は全面的に食い違う。被告側は差別発言を全面的に否定、「2、3万円の工事と思ったら25万円を請求され、さらに50~100万円の改修工事が必要といわれた。金額が法外だと思ったし、説明にも非常な疑念を持った」という。

 インターネット上には徐さんが被告の顧客を恫喝したなどという書き込みが見られ、はなはだしくは「人権で圧力をかけて自分のいうとおりにさせるリフォーム詐欺」と決めつけるものも見られた。これに対し積水ハウス側は「当社としても先方と円満解決を試みましたが、解決に至りませんでした。徐さんに対する支援は、雇用管理や社会的責任という観点から行っています」と話している。

 徐さんは山口県で生まれ、大阪府八尾市育ち。小学校から「八尾トッケビの子ども会」に参加し、中学2年の3学期に本名宣言し、いまに至っている。積水ハウスには98年3月、入社した。

 名刺は最初から本名にカタカナ表記。4年前からはさらにハングル表記も加えた。これは顧客から中国人ですかと聞かれるようになったため。同僚から「業務にこれ(ハングル表記)必要なの」と聞かれると、「これが私の名前です」と突っぱねた。

 これまで顧客から「帰化したらええのに」「韓国に帰ったら」といわれたことはあるが、我慢してきた。ただし、今回の差別発言は会社側が見過ごさなかった。法務局に出向き、人権擁護官に事情を説明した。それでも被告に反省はなかった。裁判か泣き寝入りか、徐さんは最後まで迷った末に、「僕みたいに嫌な思いをした人がちょっとでも勇気づけられたら」と裁判に踏み切った。

 提訴のニュースに愛知県の在日同胞の主婦から手紙を受け取った。「記事を見て、元気をもらったような気持ちになりました」と書かれていた。徐さんは「これは僕の宝です」ととびきりの笑顔を見せた。

 徐さんを支える「在日社員本名裁判支援の会」の発足集会が25日、午後2時から大阪・天満橋のドーンセンターで開かれる。集会はこの裁判を詳しく知ってもらうための学習会も兼ねている。

■□
提訴までの経緯

 05年2月、積水ハウスは排水が詰まった店舗付きマンションの所有者から連絡を受け、排水緊急復旧工事を施した。担当者から業務を引き継いだ徐さんは、再発防止のための排水施設工事計画書と同工事の見積書を作成し、復旧工事を担当した従業員とともに顧客宅を再訪した。

 徐さんがハングル入りの名刺を差し出したところ、被告は「ようこんな名刺を出すな。朝鮮総連の回し者か。北朝鮮に金なんぼ程送金してんや。おまえのようなやつがいるから拉致の問題が起きるんや」「もし北朝鮮と日本が戦争になったらおまえは敵やないか。積水ハウスがそういう人を雇っているのは、朝鮮総連に建物を建ててもらったからやろ。何かメリットがなければ雇っているはずがない」などと発言した。

 徐さんは韓国を国籍とし、日本で生まれたことを告げた。すると、「積水も誰を雇おうが自由やけど、何でお客の前に出すねん」と、約2時間にわたって徐さんの心情を傷つける発言を重ねた。

http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=18&category=2&newsid=7820


かなり怪しいこの裁判。
どうみても人権詐欺っぽいのですが。

裁判の情報はこちら
積水ハウス在日社員(民族差別発言)裁判

で、以下は御伽噺です。御伽噺ですよ。

888 名前:(仮称)名無し邸新築工事[sage] 投稿日:2006/07/31(月) 23:34:30 ID:???
俺は当事者にかなり近い人間で事情を知っている。
ただ、あくまでこの話は単なる物語であって特定の団体とは
関係ないからそのつもりで読んでくれ。
①オーナーが依頼したのは25,000円程度のメンテナンス工事。
それに対してS水ハウス(担当:S氏)はオーナーに無断でファイバースコープ、
ビデオなどを使って勝手な調査を行い調査費用を請求。(なんと10倍の250,000円)
ここから全てのトラブルが始まった。
②S水は調査費用を払うのは当然とするだけでは飽き足らず
壊れていない部分を壊れているとし、100万円単位の工事の発注要求をして来た。
(後に不安になったオーナーが別会社に調査させたところ、全く壊れていなかった)
尚、その破損理由があまりにも常識はずれで考えられない理由であった。
③その際にオーナーがS氏に説明を求め、名前を呼ぶと
「JOではない! 俺はSだ!」とオーナーに挑戦的な態度を取る。
④「日本人相手に営業をするならば、日本人向けの名詞をもってくるべきではないか?
少なくとも取引相手にどう呼べばよいか気を使わせるのは、営業マンの行動ではない!」
とオーナーは主張。これに対しS氏は長々と自分の名前を説明する。
オーナーは幾度となく、名前の説明ではなく仕事の説明を求めるが無視。
⑤結局、オーナーは初期のメンテナンス料金以外の支払いを拒絶。
するとS氏は突然態度を急変させ、「書類で上に上げるぞ!」とオーナーを怒鳴る。
(「書類で上に上げる」とはS水の隠語で
「書類を作成して上に報告し問題にする事で騒ぎにするぞ!」という事である。)

あまり詳しいことを書くといろいろ問題があるのでとりあえず疑問点だけ答えてみた。

後、これは予言になるが裁判になり事情が明るみになってしまえば
ネットでこの裁判は「ネズミ裁判」と命名されるだろう。

306 (仮称)名無し邸新築工事 sage 2006/10/18(水) 00:02:12 ID:???
今日、とある月歯類と大手建設会社Sが絡んだ、差別かリフォーム詐欺か
はっきりしない某事件の被告の方に接触する事が出来、話を聞かせて頂いたんだが。

これ、俺が思ってたよりかなり厄介な事件だわ。
取りあえず決定的な書類を頂いたので家に帰ってからうpしてみる。

310 (仮称)名無し邸新築工事 sage 2006/10/18(水) 02:14:01 ID:???
>>306だが終電なくなって帰れなくなったのでネカフェからうp
以前の垂れ込みを真似するわけじゃないけど、匿名にしておくから
これは単なる御伽噺にしといてね。変な集団に睨まれると後が怖いから。

被告の男性から頂いた書類のうちうpしたのは次の3枚。
①日本人担当者見積分 ②原告見積分 ③他会社見積分
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/up/source/up2608.zip

まず被告は、事件発生の3年前にも同様の出来事があり、同じ内容の工事を発注していた。
委託先は同じSハウスで担当は日本人。その時の書類が①になる。金額は55,000円。(夜中の出張費や若干の補修費用込み)
この手の排水管の詰まり除去作業の値段としてはSハウスの料金は他社に比べてやや高い。(他社は1万~3万位が大多数)

又、他社の相場と被告のいう2万5千円というのがかなり的を得ている。これには俺も驚いたのだが、
「Sハウスは他よりも割高だが、いい仕事をしていた」などと被告がおっしゃっていた事の端々から察するに、
被告に料金の他社相場を教えたのは他ならぬSハウスのこの時の日本人担当ではないかと思っている。
(だとすれば被告が料金相場を知っていても不思議はない)

続いて②の書類は読み方がややこしい原告が作成した見積。
被告は同じ工事を頼んだらしいが総額が22万円に跳ね上がっている。
これでは被告が怒るのも無理はない。名目にいろいろ突っ込み所があると思うがそれは皆に任せる。

で、③は被告の主張の2万5千円というのが本当に正しいかどうかを証明する書類。
被告は読み方のややこしい被告と揉めた1年半後、違う会社に同じ工事を依頼している。
見てのとおり料金は2万円だったそうな。

とまあ、今の俺が公開できるのはこれくらいだ。他の書類はヤバ過ぎてチキンな俺の手には余る……。
被告によると11月に進展があるらしいからそれまで待ってくれ。

とりあえず言えることは、どれもこれも原告の訴状がウソまみれだということを
簡単に立証できる代物ばかりだと言うこと。こりゃ積水が必死になるわけだわ……。
前の人のタレコミを参考にした割には文章がヘタクソですまん。orz

118 名前: (仮称)名無し邸新築工事 [sage] 投稿日: 2006/11/11(土) 13:29:25 ID:???
又聞きなので真偽は不明だが、非公開の公判があったらしい。

被告が答弁書を提出して裁判官が再度、公然性に欠けると指摘し
原告に提訴の取り下げを勧告。
被告の弁護人は二名。
次回も公判は非公開で公開弁論は2~3月になるだろうとの話だった。

尚、そいつを通じて近日中に被告の書類が手に入るかもしれん。
手に入り次第うpする。

157 名前: (仮称)名無し邸新築工事 [sage] 投稿日: 2006/11/19(日) 09:15:21 ID:???
こっちにはないので、張っとくな。
-----------------------------------------------------------
以前に投下された御伽噺の背景事情らしきものをぽいっとな♪
参考資料:ttp://gareki.ddo.jp/ki/ki/ki_8121.zip

①平成14年3月、オーナーがS水に1階~3階の全室の排水管、会所の高圧洗浄と調査を依頼。
(計10万円)結果1回の排水管等に破損がある事が判明。
参考資料:平成14年3月 全排水管・会所洗浄工事
②同年4月、オーナーはS水に前回の調査で見つかった要修理箇所の全修復を依頼。
計30万円にて修理工事が行われた。
参考資料:平成14年4月 排水管修理工事
③同年12月、一階の特定会所とパイプが詰まり、夜間にS水が出張。
55,000円にて詰まり除去と高圧洗浄が行われた。
参考資料:平成14年12月 同排水管詰まり除去 洗浄工事(日本人ver)
~~~~~~S水のまともな仕事ここまで~~~~~~
④平成17年、同じ会所とパイプが再度詰まり、オーナーがS水に
詰まり除去と高圧洗浄(③と同様の作業)を依頼したところ、料金が25万円となり揉めた。
後日、窓口となっていたM係長が現場の人間(Jとちゃいまんねん。Sでんねん)を連れて状況を説明しに来訪。
参考資料:平成17年2月 同排水管詰まり除去 洗浄工事(ネズミver)
⑤「そんなネズミが本当にいるんですか?」「いるんです!!」等、
種々の馬鹿馬鹿しい会話と前回の5倍近い請求、100万近い新工事要求に
(Jとちゃいまんねん。Sでんねん)の、人を舐めた態度のバリューセットで
オーナーが怒る。その後激しい議論に。
⑥オーナー宅にSでんねんの勤める会社から「謝れ! とにかく謝れ!」と電話。
オーナーの「仕事の話をまずしてくれないと」「何についてが差別発言だというのか?」等の発言に対し
「そんなものはどうでもいい! とりあえず謝罪しろ! 謝罪すればまだ間に合う」
「謝罪しないなら数人つれて調査にいくぞ!!」
と、S水式『円満な解決』が提示されるが、オーナーは拒否。
『円満な解決』は連日に渡って実に2ヶ月続いたという。
その後、他メーカー等の調査で破損は全くないとの結果が判明。
~~~~~~そしてネズミ裁判へ~~~~~~~~~

842 名前:(仮称)名無し邸新築工事[sage] 投稿日:2006/11/25(土) 23:35:26 ID:???
被告はどうも原告と係長、積水、コリアン人権協会を
損害賠償と名誉毀損で訴える準備をしている様子。

事前にマスコミに垂れこんだのが、明らかな違法行為であるのと
前二人の行為について詐欺性について警察が調査しているようだから、
これはさらに大きな問題になりそうだ。


778 名前: (仮称)名無し邸新築工事 [sage] 投稿日: 2007/02/18(日) 22:52:41 ID:???
777を補足。

Ⅰ.事件までの積水ハウスの工事
(1)平成14年3月5日  積水ハウス、全室の配水管の洗管工事一式を10万円で行い、検査結果を出す。
(2)平成14年4月16日  積水ハウス、前期検査結果に基づき全修理工事を30万円で行う(1階店舗、四ヶ所、2DK8戸の全配水管の補修と不良パイプ取替、及び水準合わせを行う)。
(3)平成14年12月30日 1階配水管が詰まる(今回と同じ場所)。
           積水ハウスは「原因は不明。詰まり除去工事はそれ専門の業者では2~3万位で請け負うが、色々な費用を言い、3~4万円となる。積水ハウスでは若干高くなるが、きっちりとした仕事をする」と主張。
           積水ハウスは緊急で詰まり除去作業を行い、金額は5万5千円少々であった。
(4)平成17年2月3日  再び、1階配水管が詰まる(前回と同じ場所)。

779 名前: (仮称)名無し邸新築工事 [sage] 投稿日: 2007/02/18(日) 22:54:35 ID:???
続きです。

Ⅱ.詰まり(今回)発生日より、事件日まで
(1)平成17年2月3日  被告、積水ハウスの森に詰まり除去工事を依頼。積水ハウスのした仕事なので、同じ場所が詰まる理由を明らかにして、詰まった石は保管する様依頼。
           積水ハウス森、緊急詰まり工事を行い、詰まった石はバケツに保管した。
           積水ハウス森、被告にTel。詰まり工事は終わり、意志はバケツに入れておいたが、詰まった原因は不明の旨を伝える。
           被告は、詰まった原因は積水ハウスのした工事が原因か他の理由によるものかを解明するように伝え、森はこれにわかりましたと返事。
(2)平成17年2月4日  積水ハウス森、被告にTel。ファイバースコープ調査に行ったと言うので金額を聞くと、25万円とのこと。内ファイバースコープ代は10万円で、15万円が工事代と告げる。
           被告、ファイバースコープ代10万を払ってまでの調査は不要であり、また2~3万の工事に25万は高すぎると主張。
           同日、再び森からのTelがあり、積水ハウスの手違いで現場が行ってしまい、ファイバースコープの検査が止められない、テナントの要望があって工事を行ったので了解してくれと主張。
(3)2月4日~9日    積水ハウス森と被告で金額の交渉。被告は5万まで、森は15万にならないかと主張し、話は平行線のまま。
(4)2月7日~9日頃   積水ハウス森、被告にTel。森、積水ハウスとして22万円にしかできない、取替工事も必要、原因はネズミ、等と主張。
           被告、積水ハウスとして10万位に下げてから、その上で被告との間で話し合おうと主張。ネズミが石を運ぶ根拠を示す書類と取替工事の見積書を持ってきてもらい、話をすることに。
           その後、積水ハウスから日程確認のTelがあった。
(5)平成17年2月22日  積水ハウス社員が被告宅を訪問。ハングル名刺を出し、詰まり工事の見積書及び新工事の必要性を説明。
           ネズミにかこつけて無理強いし、被告はこれに反発して反論。新工事を認めず。
           後にこの時の被告の発言を徐が差別発言として提訴。その際積水ハウスと人権協会の支援を受ける。

780 名前: (仮称)名無し邸新築工事 [sage] 投稿日: 2007/02/18(日) 22:55:13 ID:???
続きです。

Ⅲ.事件日翌日より行われた、積水ハウスによる脅しの経緯
(1)平成17年2月25日  積水ハウス、徐の上司と名乗る人物より被告宅へTel。
          「差別発言をした」「えらいことになる」「もうえらいことになっている」「事実調査するために被告宅へ行く」「言い分があればその時に言ってください」などと発言。
           被告は「一体何があったんですか」「差別発言をした覚えはない。私の言ったどこが差別発言なのか教えてほしい」「来る人数は何人ですか」「高額な請求をしているから調査してほしい」などと主張。
           積水ハウス上司は「仕事の話ではない」「差別発言をしたとみんながかんかんになっているので、5~6名位になる」と発言。
           被告は「それでは脅しと同じではないですか。当人と1名にして下さい」と言うが、「それはできない、押さえ切れない」との返答だった。
(2)2月28日~3月23日 積水ハウス所長長浜より、脅しの電話が始まる。内容は同様。
(3)平成17年3月18日  森からTel。被告、脅されていると発言。
(4)平成17年3月24日  積水ハウス森、雑排水会所補修工事に関する見積書を送付。
(5)平成17年4月4日  森からTel。
(6)4月5日頃~4月13日 積水ハウス武田からTel。
(7)平成17年4月14日  積水ハウス中村人事部長の電話が最後となる。

843 名前: (仮称)名無し邸新築工事 [sage] 投稿日: 2007/03/14(水) 20:57:44 ID:???
今日辞表だして後腐れなくなってせいせいした。

だからねずみで困ってるらしいオーナーさんやその関係者向けにおとぎ話をしようと思う。
建設関係に詳しいならば下の話を弁護士さんに相談してみるといい。
わからなければ水まわりに詳しい町の工務店を探して相談してみるといい。
厄介ごとが片付くかもしれないよ。

とあるマンションは元々初期の建設段階で工事ミスがある。
汚水と下水を工事業者が取り違えたので勾配が逆になってしまい
元々水が半分しか流れないという欠陥があるんだ。

バレると困るので当時は強引にコンクリートで固めてごまかしたんだが
年月が経過してコンクリートが流れてしまい、そこから基礎のグリ石が流れ出して
生活廃水と絡み合って詰まりの原因になるようになった。
だから掃除しても修理しても直るわけがない。何度も詰まる。

当然会社はそんなことは百も承知だが、K都の裁判で負けちゃったので
連続しての不祥事はなんとしても避けたかった。
そこで真相は知りつつ売り上げ稼ぎのために修理工事だけは受けていたんだ。
844 名前: (仮称)名無し邸新築工事 [sage] 投稿日: 2007/03/14(水) 20:59:09 ID:???
もちろんねずみなんて嘘っぱち。あの辺りの担当なら、あの辺り一帯が
捨て猫だらけでねずみなんているわけないことくらい百も承知だ。
本当は逆勾配とぐり石が流れ出て生活廃水が詰まってるだけなんだが
そんなことをいったら数百万、あるいは千万単位の損害賠償問題になってしまうからね。

数年するとオーナーが詰まるのがおかしいと言い出した。
表ざたにされると困るので、在日社員を派遣し因縁をつけさせて黙らせ、
適当に新工事と誤魔化してお金を払わせ、その金で逆勾配を直させる方針になった。

在日相手にまともに対抗できる人なんて法律関係者でもそういない。
ましてやマンションオーナーは大半が年寄り夫婦か独り者だ。
脅しと訴訟をちらつかせて客が金を払ってこの問題は片付くはずだった。
845 名前: (仮称)名無し邸新築工事 [sage] 投稿日: 2007/03/14(水) 21:00:15 ID:???
ところがオーナーが話の途中で何かヘンだと勘づいたらしく
「新工事はだめだ。そんなおかしな説明があるものか。
私が現地を確認して原因を確かめる。」などと言い出したらしい。
もっとも最悪な展開に担当の在日社員と係長は脅かしたりなだめたり
あらゆる方法を必死に試したらしい。

オーナーは勘違いしているかもしれないが、訴えられた本当の原因は
差別発言でも工事の料金の問題でもなんでもない。
万が一、オーナーに工事ミスによる逆勾配が詰まりの原因であることを
突き止められると数百万、あるいは千万単位の損害賠償問題になるからなんだ。
おまけに在日社員の脅しまがいの行動が表面化すれば
所長の首も飛びかねない大不祥事になりかねない。

そこで先手を打ってオーナーを訴えてマスコミを使って大宣伝。
不祥事も隠せてオーナーも黙らせて一石二鳥という方針が決まったらしい。
O阪の弁護士会の主要な派閥の弁護士にも裏で取引があったとかいう噂も飛び交っていた。
846 名前: (仮称)名無し邸新築工事 [sage] 投稿日: 2007/03/14(水) 21:04:22 ID:???
だからもし、この御伽噺のようなことが起こって困っているオーナーがいるなら
しなければならないのは第三者機関か、そっち系の息がかかってない工務店に
パイプの勾配を調べてもらうことだ。
そしてそういった欠陥工事に関する事実を洗いざらい裁判でぶちまけてやるといい。
建設会社のほうもここに以前あった「逆勾配」という書き込みに上のほうが過剰反応して
無断で社員を侵入させて調査させていたようだからきっと事態は好転するはずだ。


以上、御伽噺終わり。
溜まっていたものをぶちまけたらなんだかすっきりした。
同じ日本人としてオーナーの頑張りに期待するよ。



なんだか面白くなるかもですね。



世界からあなただけの腕時計の逸品をお届けいたします。

MORIDEN-ANNEX
[PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2007-03-15 22:16 | 反日運動
    << 各務原キムチ味 ポテトチップス登場! 夏休みが減る!? >>