人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
オススメ
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
論文捏造問題、日韓互いに釣りあっています。
最初に釣られたのは産経新聞。

黄教授への韓国民の未練がネットで"小説"に

 内外を騒がせている韓国の”黄禺錫事件”に韓国国民は複雑な思いを抱いている。世界最先端技術-「ES細胞開発」の誇りが一挙に"世界的な詐欺劇"に暗転したからだ。
しかし世論の底流には黄教授に対する支持と未練が根強い。そこには韓国人にとって民族的な"見果てぬ夢"がある。ある"ネティズン"(ネット市民)はネットにこんな"小説"を寄せている。
 「黄教授の名前が人びとの記憶から忘れ去られていた二〇一〇年秋、難治病患者たちのなかで金剛山観光に行ってきて完治したという奇跡のような話が広がった。金剛山に万病に効くわき水があるといったウワサも流れたが完治した人たちは沈黙していた」
 「しかし完治患者が千人に達したとき、韓国政府は世界を驚かせる発表をした。黄教授の才能を惜しんだ政府が、北朝鮮の協力を得てひそかに金剛山に秘密研究所を設置し研究を続けさせていたのだ。この秘密は北朝鮮の積極的な協力で守られ、黄教授はついにES細胞の大量生産に成功した」
 「あらゆる障害や難治病がES細胞培養で作られた新しい組織や臓器の移植で続々と完治し、世界中から患者が韓国を訪れるようになった。その治療予約患者は一年で一億人を超えた。また黄教授チームはES細胞で次々と新薬開発に成功し大もうけした。世界中の生命工学者や病院が巨額の特許料を韓国に支払うようになった」
 「二〇〇五年、黄教授疑惑事件でたもとを分かった米ピッツバーグ大教授や黄教授の疑惑を暴露した韓国の研究者たちは、米政府やCIAから莫大な支援を得たにもかかわらずES細胞開発には失敗し破産した。ES細胞を基にした新医療産業による利益はサムスン電子の三百倍を超え、世界の金融機関が投資を競い韓国と北朝鮮の南北当局は断るのに苦覚するほどだった」
 「南北は世界のバイオテクノロジーの中心になり、それで得た資金により北朝鮮経済は急速に成長し南北を合わせた経済力は日本を上回った。北朝鮮には資本主義経済が広がり共産主義が衰退し、開放によって民主主義体制に変化し始めた。北朝鮮は毎年30パーセントの高度成長を続け、専門家たちは南北統一も数年内に可能と展望するようになった」「米国や日本の先端大企業は、韓国企業に買収されたり、生産基地を韓国や北朝鮮に移す企業が増え空洞化が進んだ。このため日米から韓国への密航や不法滞在が急増し、日米の大使はしばしば韓国政府に呼ばれ注意されるようになった。急成長していた中国も利益の半分以上を韓国に特許料として支払い、韓国との間の技術格差は広がった中東の油田や豪州の鉄鉱、ウラン鉱山、アフリカの金鉱山など世界の資源のほとんどが韓国企業の所有になった」
 「中国の東北地方やロシアのシベリア南東部は完全に韓国経済の支配下に入り、これらの地域の地方政府や住民は本国より韓国との関係強化を望むようになった。住民投票で韓国に併合してもらおうという世論が高まり中国やロシア政府は戦々恐々だ」
 「今やあらゆる企業が黄教授の顔色をうかがい、疑惑を最初に提起し黄教授を追い落としたMBCテレビには広告を出さなくなったためMBCは倒産した。黄教授チームの経済力と収益はビル・ゲイツのマイクロソフト社の三十倍にもなり、黄教授がクシャミをするとニューヨークや東京の株式市場が暴落し"鳥インフルエンザ"にかかるというのが今日の姿である…」
 一足早い韓国人の"初夢"みたいなお話だが、韓国の若い世代の民族感情が出ていてすこぶる興味深い。とくに北朝鮮に対する見方に注目してほしい。韓国における近年の対北融和ムードの背景に億こんな北朝鮮観があるのだ。そして米国、日本、中国をおしのけての大国・韓国。とくに、北方大陸への拡大。黄教授は韓国人たちにそんな夢まで与えたのだ。国際的な"詐欺ドラマ"になりつつある黄教授事件は韓国社会のベンチャー精神と過剰な民族主義の勇み足だった。しかし夢を見させてくれたのだからいいではないか。産経新聞05年12月31日


これを釣ったのがこの小説

黄教数の最後!(結局はこのようになる)!!!!!!!!!!

ソウル大が調査をして見た結果,

黄教数チームで体細胞複製幹細胞が作られる源泉技術を保有したことは真実であることで明かされることで世界科学歴史上希代の詐欺師になることは兔れることができたが

一方でサイエンス論文の DNA 写真とテラトーマ操作指示をしたことが事実で現われたし, 始めから作り出した幹細胞の数字は 11個ではない 8個だけだったし, 3個は掻聖日の主張のように加工の物に過ぎなかったし,

体細胞複製で作った幹細胞がミズメデ−病院の受精卵幹細胞と誰かによって密かにすり替えになった事実はなかったし, むしろかび汚染事故発生以後ソウル大チームに生き残った本当の幹細胞は 2個しかいなかったので 11個を作って多くのセロ培養していることのように偽装するためにミズメデ−病院の受精卵幹細胞セルを黄教数と掻聖日のゴングモハにソウル大実験室に移して培養していたことが明かされた.

今度論争で黄教数は上のように幹細胞 11個を確保することができないことにもかかわらず自分の研究成果及び論文の虚構性が一つ一つ明かされるのが恐ろしいあげく, まるで 11個を確保していたように言い張って

現在実物のない理由は誰かによってすり替えになったからだと嘘つきながら検察の捜査を要請すると虚勢を張ったのだ.

いくら体細胞複製幹細胞を作ることができる源泉技術を持っていると言っても, 上のような虚偽論文作成や記者会見などでの繰り返された嘘は科学者としての正直性が大きく失墜されたし, 彼の実際成果物マージャーも疑心を買うようになった.

これによって黄教数はソウル大教授職と幹細胞ハーブチームで追放されて鬱憤, 怒り感で心身が大きくいたんで世の中と完全に断絶したまま廃人生活をするようになる.

========================================================================

その後すべての人々の記憶で黄教数の名前が忘れて行っていた 2010年 10月に糖尿病, 肺病, 肝硬化, 脊椎損傷などの難病のかかった患者たちが金鋼山に旅行を持ったら全快されて正常人でうって変わったという奇蹟みたいな事件が発生する. 一二人ではなくて 10人余り, 100人余り, 数百人で増える. 金鋼山谷に万病統治效力のある薬水が流れているといううわさもあるが実際に完治患者たちはもみ消しながら口を固くつぐんでいる.

全快患者が 1,000人を越す日, 韓国国民は勿論で世界人たちは驚愕する. その奇蹟を起こした張本人は薬水ではなくすぐ黄教数だったという政府の公式発表のためだった. 黄教数は政府に白衣従軍を請じたし, 政府でも黄教数の能力を社長させるにはあまり切なくて国益にも惚れると思って北朝鮮政府と議論して金鋼山に秘密研究所を用意してくれた. 北朝鮮が世界で一番閉鎖的なジヨックインドエデに必要なかもうという韓国政府が現代牙山を通じて研究所に行かせてくれたし, 北朝鮮政府も秘密裡に積極協調してくれたから誰も分からなく仕事を進行させることができた.

いよいよ黄教数はオーダーメード型幹細胞を大量生産する方法の開発に成功したことで, 動物実験スチォンボンを経って安全性を確認した後その間秘密裡に奮って人体実験に応じた難病患者たちに幹細胞を投入した結果大成功だった.

交通事故で脊椎神経が損傷されて買わまひしたまま一生暮して来たギムガブスンお婆さん(68歳)はこのごろには全快されて毎日朝家辺り野山にゴルオオルラがで運動をして薬水物を汲んで来ているし, 去年まで小児麻痺で学校に村八分にあった崔ヨン数子供 (10歳)は今年度秋運動会では競走大会で 1位受賞した.

幼い時カスレンジ上に上げられた水差しを過ち触れるせいで左側顔にいやらしいやけど傷あとがあって友達と交わることを憚って来た李引き延ばし学生(女子高 2年)は傷あと部分の肌組職を持ち出して幹細胞手術を受けた結果右側顔とまったく同じなかすんで白い顔を取り戻すようになったし, そのおかげさまでこのごろには美男美女になって男子学生たちが幾列にも従うようになった.

ひどい糖尿病で両足指がすべて腐って足つきさえ不便だった洪寄宿(家庭主婦, 47歳)さんは幹細胞手術を受けてから足指にセサルが芽生えていると驚きと喜びを隠すことができない.

このような実証事例に接するようになった全世界は驚愕したし, 世界各国の難病患者たちが一度にどっと韓国で, 韓国で治療予約申し込みをしたが, 1年以内に 1億名が越したし近いうちに 2億名, 3億名に迫るはずだという見込みだ. また黄教数チームは上の幹細胞を利用して幾多の難病新薬開発にぞくぞく成功することで大当りを噴き出す. 世界各国の大型病院やライフサイエンス研究所たちは黄教数の特許を使わなければ競争で立ち後れされることができないから巨額の特許料を韓国に持って捧げた.

ピッツバーグ大学のセトン教授は 2005. 12. 黄教数と絶交を宣言した後韓国のミズメデ−病院の掻聖日と共同研究をしていたが, 他の研究所と違いの上セトンと掻聖日だけは 2010年頃黄教数の特許使用が不許されて破産地境に処するようになると密かに特許技術を盗用してからばれて二つとも拘束されてしまう.

一方韓国が上の事業で得る年間純粋益金は三星電子総売上高の 300倍を越えるようになったし, 世界各国の金融機関たちと投資者たちが上の事業にお金を出そうと血眼になったし南北韓政府は投資提議を丁寧に断ろうとして生汗を流すようになった.

もちろんその収益金の一部で南北韓の難病患者たちは無料に手術してくれるようになったし, 南北のライフサイエンスは世界の真正なハーブになったし, その収入金は南北経済を急速に成長させたし, おかげさまで南韓経済は日本をしのぐようになったし北朝鮮も資本主義経済に様変りするきっかけになって年間 30%が越える高度成長をすることで南北経済統合を論議する段階になったし, 専門家たちは南北経済が統合されれば南北の完全統一も数年の中に達成されることで信じて疑わなかった.

世界的に名声を揚げたアメリカ, 日本の先端大企業たち(IT, 自動車, 航空機, ミサイルなど)が韓国企業によって合併, 引受されて行っているし, そうではない企業らも生産基地を韓国や北朝鮮に大部分移していて, アメリカと日本の自国内には先端企業の空洞化(空洞化)現象が発生して失業率が急騰しながら, これら国の国民が韓国に密航するとか不法就業しようとあらゆる手段と方法を選り分けていない. このために韓国政府は在韓米国大使, 在韓日本大使を随時と呼んで "密航者と不法就業者取り締まりを強化してくれ"と力強く抗議しているし, アメリカ, 日本政府は "申し訳ない. これから徹底的に取り締まる"とお詫びをするのが常だ.

もう各産業分野で韓国を追い越しそうな勢いに急成長して来た中国の企業らは海外貿易で積ぐ利益の半分以上を韓国に特許料, ロイヤリティーで支払いながら技術格差はむしろひどくなって韓国経済に隷属する傾向も徐徐に加速化される. 中東の大型遺伝たち, 黒海沿岸の遺伝たち, オーストラリアの世界最高の鉄鉱石鉱山科ウラン鉱山, ぼた山, 南アフリカ共和国の金鉱, ダイヤモンド鉱山たちが大部分韓国企業に所有権が渡る.

すべての企業体が黄教数の機嫌を伺おうとして MBCには広告依頼を全然しなくなったし, 広告収入に運営される MBCは結局破産するようになって, MBC PD手帳チームの PDは失職して他人の不倫関係を後調査してくれてお金を受け取る世話と転落する.


中国領土の中で東北の満洲地域全体とロシアのシベリア東南の方一帯地域は物流市場, 労動市場が完全に韓国経済に隷属, 編入されることでその地域の地方政府と住民たちは本国政府よりは韓国政府ともっと緊密な紐帯関係を維持するようになる. 国民投票を実施して韓国に自ら合併されようという世論が徐徐に力をつのっていて, 中国政府は輾転している.

黄教数チームの経済力と売上高, 純益の規模はどの間ビルゲイツのマイクロソフトより 30倍で大きくなったし, 黄教数が咳を一度すればニューヨークと東京の株式相場が暴落するとか急騰するなど潮流インフルエンザにかかるのが今日の現実だ.

http://agorabbs2.media.daum.net/griffin/do/debate/read?bbsId=D003&articleId=78702


見事な妄想。思わずかわいそうになってしまった気持ちも分らないでもない。

で、またまた韓国は黒田氏に釣られた模様。

産経黒田支局長「ファン・ウソク事態は世界的詐欺劇、いい夢見た」と嘲弄

日本保守メディア産経新聞の黒田勝弘(65)ソウル支局長がまた、虚無孟浪(訳注:偽りが多く中身のないこと)な記事で韓国卑下の先頭に立った。

黒田支局長は先月31日付けアップした「ベンチャー精神と民族主義」という記事でファン・ウソク事態を「世界的な詐欺劇」と主張し「それでも韓国人たちは世界最高の夢を見られて良かったのではないか」と皮肉った。

支局長は韓国のあるネチズンがインターネットにアップしたという仮想小説を記事の主な素材にした。

(以下内容紹介は省略;関連スレ参照)

黒田支局長はこの荒唐無稽なインターネット小説を詳細に紹介して韓国の世論をうかがうことができるという出たらめな主張を広げた。「韓国人の夢を扱った話だが北朝鮮に親近感を持つ韓国の若い世代の民族感情をうかがうことができるすごくおもしろい作品」と小説を分析した。また「黄教授は美男で言葉も上手で、覇気とカリスマまで兼備したが最後まで胚性幹細胞複製技術は、韓国のものという虚勢を張っている」とし「黄教授事態は国際的な詐欺」と断定した。

支局長は終りに「韓国の過剰民族主義は結局、韓国人たちに夢でも見るようにしてくれたから良いのではないか」と言った。妄言を事とする日本新聞の韓国特派員が出処さえ明らかにしないネチズンの荒唐なファンタジー小説を、まるで韓国国民の全体世論であるかのように伝えると日本ネチズンたちは喜んだし、韓国ネチズンたちは怒った。

記事を読んだ‘ahosidai’などの日本ネチズンたちは「やっぱり今年も韓国のおかげで笑いながら始まる」とか「あほらしい韓国を世界の人々がたくさん認めたら良い」と言うふうに爆笑を投げている。

これに反して‘sosiggun’などの韓国ネチズンたちは「妄言師が再び妄言したと心に刻んでおけばいいが、日本日刊紙に載せる記事をこんなことに使うなんて無駄。本当に荒唐でくやしい」と批判している。

http://kuki1.stoo.com/news/html/000/450/015.html


…楽しいですか?

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2006-01-02 21:17 | 韓国捏造文化
    << 関係修復ってなんだろう? 化粧品使ったらこんな手に!! >>