人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
オススメ
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
北朝鮮、公開処刑が室内に。
「公開処刑映像流出後、室内で公開裁判」


 今年3月に北朝鮮の咸鏡(ハムギョン)北道・会寧(フェリョン)で公開処刑のビデオが外部に流出し、放送されたことを受け、このビデオ流出者の捜索作業が未だに続いている。

 周辺の巫山(ムサン)では予定されていた公開処刑が取り消しされるなど、非常事態になっている。

 巫山は会寧に比べ、1か月ほど遅く調査が終了した。会寧では2月に調査を終え、3月初めに公開処刑を行っていた。巫山でも同じく犯罪容疑者の公開裁判と公開処刑が4月初めに予定されていたと伝えられていた。

 しかし、会寧事件が広がるや、国境地域でのすべての公開裁判は屋外から屋内へと移された。裁判中も、私服の国家保安部員たちが住民の周辺を回りながらカメラを持っていないかと、集中的に監視していたと、中国国内の消息筋が伝えた。

 4月には巫山から強制追放された住民の姿をビデオで隠し撮りしていた2人が現行犯で逮捕された。また、3月中頃には巫山で行われた公開裁判を撮影していた青年も連行された。

 このよう、会寧や巫山など国境地域で住民らに対する当局の検閲、捜査が続く理由について、「内陸地方へと追放された人々が無念を訴え、党幹部や他の住民を巻き添えにしているため」と某脱北者は話した。

 一方、内陸地方では依然として公開処刑が行われている。黄海(ファンへ)北道・沙里院(サリウォン)、江原(カンウォン)道・元山(ウォンサン)、咸鏡北道・清津(チョンジン)などで、それぞれ2月~3月に公開処刑が行われたと伝えられた。

 また、悪化した食糧難のため、住民らが故郷を後にし、さまよっており、軍の規律までもが崩壊しているなど、北朝鮮社会の雰囲気が乱れていることと関連していると、脱北者たちが伝えた。

 1990年代後半も、食糧難のため社会秩序が崩れ、いたるところで公開処刑が行われた例がある。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/05/23/20050523000023.html


  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2005-05-23 21:26 | 国際
    << 珍しいこともあるものだ。 今度は「独島の月」制定!期間中... >>