人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
オススメ
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボランティアを装って
ボランティアに紛れ込む〝要注意人物〟

東日本大震災から1か月が経過し、被災地でのボランティアの受け入れが進んでいる。被害が広範囲に及ぶため、首都圏や関西などからも多数が被災地入りするとみられるが、2007年の新潟中越沖地震などでボランティア活動を行った関係者からは「要注意人物も同時に入り込む可能性がある」と指摘した。

岩手県災害ボランティアセンター(運営・岩手県社会福祉協議会)は今週末から県内各地のボランティアセンターが県外からのボランティア受け入れするとの見通しを発表した。
そんな中、新潟中越沖地震などでボランティアリーダーを務めた20代男性がボランティアを利用した悪質行動に警鐘を鳴らした。
「必ず、ボランティアをかたった悪質行動者が出てきます。例えば、新興宗教の信者がボランティアとして入り込み布教活動を始めるといった事例は過去にも何度もありました」
すでに大都市では、週末のたびに悪質な宗教団体が義援金を集め、団体の資金源にしているという指摘があるのは周知の通りだが、被災者の心のスキに入り込んでまで布教するとは、許せない話だ。
前出の元リーダーは「引っ越し詐欺にも要注意です。勝手にボランティアを称し、仮設住宅への引っ越しを無料で手伝うとい言いながら『新品の家具や電気製品をお安くあっせんしますよ』と持ちかけ商売をする連中もいる。また、この引っ越し詐欺を善良なボランティアが何も知らないで引き受け、気付いたら悪質行為に巻き込まれていたといったケースもある」と語る。
必ず出現するというこういったやからを排除するためにはどうすればいいのか。
「全国社会福祉協議会地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター」は「ボランティア同士で目を光らせ、怪しい人物を見かけたら、各地の災害ボランティアセンターなどにすぐ通報してほしいです。また、災害ボランティアセンターの受付で住所や名前をキチンと登録していれば、ボランティアの人は名札や目印を身に付けているので、それを確認してほしい」と説明する。
ちなみに、岩手県のボランティアセンターでは社会福祉協議会がボランティアにワッペンを配布するという。そういった目印がないボランティアに注意するのが一番の対応策だ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=13200


人の心が弱っている時が稼ぎ時ってか

そうそう、警察情報
全国のプロの泥棒さんが被災地に出稼ぎに行っているとか。
警察も大部隊を投入しているけど、くれぐれも気をつけてください。

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2011-04-18 21:27
    << 火事場泥棒がここにも 政府が台湾にお礼を言わないので >>