「ほっ」と。キャンペーン

ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
オススメ
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
東方神起って誰?熱狂的フ..
from 貴方の知らない日本
刑法改正案→日本を侮辱す..
from 【2chまとめ】ニュー速嫌儲..
【中国BBS】韓国の良い..
from 【2ちゃんねる】痛い中国ニュース
韓国メディア「K-POP..
from ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】
野村旗守氏の転向(主権回..
from 東京のばかやろーブログ
有門大輔氏の問題点2(み..
from 東京のばかやろーブログ
在特会の問題は私達の責任..
from 東京のばかやろーブログ
定資産税減免せずを普通と..
from 母さんによる徒然・・・
自己愛性人格障害
from 文句言いのたわごと
政府に国民の声を届けよう..
from 母さんによる徒然・・・
以前の記事
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:資料庫( 12 )

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    今日もおさらい「従軍慰安婦」
    <NHK特番問題>「放送前には会わず」改めて中川経産相

    元NHK局長にも中川氏にも非難され、たこ殴り状態の朝日新聞。
    言った言わないが始まって、もう後に引けません。

    長期戦に突入したところで、今日もおさらい「従軍慰安婦」

    中央大学 吉見義明教授『従軍慰安婦資料集』

    資料99
    アメリカ戦時情報局心理作戦班
    日本人捕虜尋問報告 第49号 1944年10月1日



    アメリカ陸軍インド・ビルマ戦域軍所属
    アメリカ戦時情報局心理作戦班
    APO689



          日本人捕虜尋問報告 第49号

    尋問場所 レド捕虜収容所
    尋問期間 1944年8月20日~9月10日
    報告年月日 1944年10月1日
    報告者 T/3 アレックス・ヨリチ


    捕虜 朝鮮人慰安婦20名
    捕獲年月日 1944年8月10日
    収容所到着年月日 1944年8月15日

    徴  集

    1942年5月初旬、日本の周旋業者たちが、日本軍によって新たに征服された東南アジア諸地域における「慰安役務」に就く朝鮮人女性を徴集するため、朝鮮に到着した。この「役務」の性格は明示されなかったが、それは病院にいる負傷兵を見舞い、包帯を巻いてやり、そして一般的に言えば、将兵を喜ばせることにかかわる仕事であると考えられていた。これらの周旋業者が用いる誘いのことばは、多額の金銭と、家族の負債を返済する好機、それに、楽な仕事と新天地――シンガポール――における新生活という将来性であった。このような偽りの説明を信じて、多くの女性が海外勤務に応募し、2、3百円の前渡金を受け取った。
    これらの女性のうちには、「地上で最も古い職業」に以前からかかわっていた者も若干いたが、大部分は売春について無知、無教育であった。彼女たちが結んだ契約は、家族の借金返済に充てるために前渡された金額に応じて6ヵ月から1年にわたり、彼女たちを軍の規則と「慰安所の楼主」のための役務に束縛した。
     これらの女性およそ800人が、このようにして徴集され、1942年8月20日ごろ、「慰安所の楼主」に連れられてラングーンに上陸した。彼女たちは、8人ないし22人の集団でやって来た。彼女たちは、ここからビルマの諸地方に、通常は日本軍駐屯地の近くにあるかなりの規模の都会に配属された。結局、これらの集団のうちの四つがミッチナ付近に到達した。それらの集団は、キョウエイ、キンスイ、バクシンロウ、モモヤであった。キョウエイ慰安所は「マルヤマクラブ」と呼ばれていたが、ミッチナ駐屯部隊長の丸山大佐が、彼の名前に似た名称であることに異議を唱えたため、慰安婦たちが到着したさいに改称された。


    性  向

     尋問により判明したところでは、平均的な朝鮮人慰安婦は25歳くらいで、無教育、幼稚、気まぐれ、そして、わがままである。慰安婦は、日本的基準からいっても白人的基準からいっても、美人ではない。とかく自己中心的で、自分のことばかり話したがる。見知らぬ人の前では、もの静かでとりすました態度を見せるが、「女の手練手管を心得ている」。自分の「職業」が嫌いだといっており、仕事のことについても家族のことについても話したがらない。捕虜としてミッチナやレドのアメリカ兵から親切な扱いを受けたために、アメリカ兵のほうが日本兵よりも人情深いと感じている。慰安婦は中国兵とインド兵を怖がっている。


    生活および労働の状況

     ミッチナでは慰安婦たちは、通常、個室のある二階建ての大規模家屋(普通は学校の校舎)に宿泊していた。それぞれの慰安婦は、そこで寝起きし、業を営んだ。彼女たちは、日本軍から一定の食料を買っていた。ビルマでの彼女たちの暮らしぶりは、ほかの場所と比べれば贅沢ともいえるほどであった。この点はビルマ生活2年目についてとくにいえることであった。食料・物資の配給量は多くなかったが、欲しい物品を購入するお金はたっぷりもらっていたので、彼女たちの暮らし向きはよかった。彼女たちは、故郷から慰問袋をもらった兵士がくれるいろいろな贈り物に加えて、それを補う衣類、靴、紙巻きタバコ、化粧品を買うことができた。
     彼女たちは、ビルマ滞在中、将兵と一緒にスポーツ行事に参加して楽しく過ごし、また、ピクニック、演奏会、夕食会に出席した。彼女たちは蓄音機をもっていたし、都会では買い物に出かけることが許された。


    料金制度

     慰安婦の営業条件は軍によって規制され、慰安所の利用どの高い地域では、規則は厳格に実施された。利用度の高い地域では、軍は料金、利用優先順位、および特定地域で作戦を実施している各部隊のための利用時間割り当て制を設ける必要があると考えた。尋問によれば普通の料金は次のとおりであった。



    1 兵 午前10時~午後5時 1円50銭 20分~30分

    2 下士官 午後5時~午後9時 3円 30分~40分

    3 将校 午後9時~午前0時 5円 30分~40分


     以上は中部ビルマにおける平均的料金であった。将校は20円で泊まることも認められていた。ミッチナでは、丸山大佐は料金を値切って相場の半分近くまで引き下げた。

    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2005-01-20 20:27 | 資料庫
    【おさらいしよう!】従軍慰安婦
    そもそもの発端となった従軍慰安婦がどういったものなのか、分かっていないと何を騒いでいるのか理解出来ませんよね。
    と言うわけで、ここでおさらいしておきましょう。

    JOG(106) 「従軍慰安婦」問題(上)
    http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html
    JOG(107) 「従軍慰安婦」問題(下) http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html


    藤岡信勝氏(東大教授)は産経新聞八月八日付の「正論」欄でこう述べている。
    http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/1998/9810/oshima.html
    そもそも、慰安婦問題の発端から今日に至るまで、その主役は一貫して朝日新聞であった。
    慰安婦問題のすべての出発点は、被害者の訴えでもなければ韓国政府の要求でもなく、
    吉田清治という詐話師の書いた『私の戦争犯罪――朝鮮人強制行』(一九八三年、三一書房刊) という偽書である。昭和十八年に韓国の済州島で慰安婦の奴隷狩りをしたという著者の
    「証言」を、朝日は何の検証もせず論説委員が手放しでほめそやした。それがまったくの
    つくり話であったことが暴露されてからも朝日は、この大誤報についてただの一行の訂正記事も 読者への謝罪も行っていない。朝日はいつまで、こうした醜悪・卑劣な「朝日新聞の正義」を 貫くつもりなのか。


    「3月2日付・読売社説(1) 」
     そもそも、検定に提出される白表紙本は不公表のはずである。それが、中国、韓国に流出 して批判の対象となっていること自体が、おかしな現象である。
     これは、外国に迎合して“ご注進”することにより、外圧を利用する形で日本国内の世論を操作しようとする一部マスコミが常用する手法の結果だろう。
     過去、何度となく、同じような現象があった。
     例えば、いわゆる従軍慰安婦問題。これは、そうした特定マスコミが、戦時の勤労動員だった女子挺身(ていしん)隊(たい)を、強制的な“慰安婦狩り”制度だったと歴史を捏造(ねつぞう)した結果、一時、日韓関係を極度に悪化させた。
     歴史を捏造してまで、日本を比類のない悪の権化に貶(おとし)めようなどというのは、「自虐史観」の極みである。


    「日本のためのとりなしニュースレター2001年5月号」 http://www.sagamiono-ch.or.jp/intercessors/2001/2001.05/2001.05.pdf
     現地の新聞がすでに「吉田証言に該当する事実はない」と報道していたのです。
    韓国政府も国際人権委員会も吉田証言を引用して報告書を書いていますが、それは日本の朝日新聞が吉田証言をとりあげて、これを権威付けたからです。
     しかし、今日では、吉田証言は全くの嘘であることが証明されて、本人もフィクション(作り話)であることを認めています。
     
     1991年から朝日新聞は従軍慰安婦強制連行に関する一大キャンペーンを開始しました。
    始めの証言者となった金学順という朝鮮人慰安婦は日本軍に強制連行されたと報ぜられましたが、本人が日本に来て証言したところによれば、14歳の時、家が貧しかったのでキーセンハウスに売られ、17歳になったとき、キーセンハウスの経営者である義父に日本軍の慰安所につれて行かれたことが分かりました。しかし朝日新聞はこれについての訂正記事を出していません。また前出の吉田清治の嘘の証言も真実として報道しました。更に宮澤首相訪韓の時に合わせて「挺身隊の名で連行された慰安婦の数は8万人とも20万人とも言われる」という嘘の解説を載せました。その結果、1992年1月宮澤首相は韓国でこの件について謝罪せざるを得ないようになりました。
     1992年11月中央大学教授吉見義明編「従軍慰安婦資料集」が刊行されましたが、その中に「強制連行」を示す資料は一つもありませんでした。その本の解説の中で吉見教授は「一般には、強制連行というと人狩りの場合しか想定しない日本人が多いが、これは狭義の強制連行であり、詐欺などを含む広義の強制連行の問題をも深刻に考えてしかるべきであろう」と述べています。この人はこれまで「強制連行はあった」と論じてきたのに、色々調べていった末、それを裏付ける資料がないことが分かると論点をすり換えて「広義の強制連行」を考えるべきだなどと言い始めました。また「政府が資料を隠しているのかもしれないから、それが出てきたら事情が変わってくる」と暗示しているのも学者らしい狡さを見せつけられます。
       
     1997年1月3日の「朝まで生テレビ」に出演した吉見義明教授は、「植民地での奴隷狩り的強制連行は確認されていない」ことと、および「挺身隊が慰安婦にさせられた例も確認されていない」ことを認めました。これは日本政府の5年前に調査した公式発表と一致するものです。
     したがって、従軍慰安婦強制連行問題は、議論が出尽くして調査もしつくして決着しているものと言わねばなりません。

    「読売新聞社説」
    いわゆる「従軍慰安婦」に関して読売新聞が8月4日、8月11日の両日社説を掲載しました。8月4日は「『慰安婦』問題をもてあそぶな」と題するもので、中川農林水産大臣の記者会見に関するものです。ここでは名前は挙げていませんが「わざわざ韓国の反発をそそのかしている報道がある」「歴史を捏造していた一部マスコミが、捏造への反省も訂正もないまま、重ねて問題発言だと騒いだからだ」と、この問題に対して態度を明確に表明すると共に、一部のマスコミ(朝日新聞のことだと思います)を批判しました。8月11日は「国連の権威損なう『慰安婦』報告」と題し「96年の一次報告は、詐話師とさえ評されるある日本人が創作した“慰安婦狩り物語”をそのまま引用するなど、きわめて粗雑なものだった」、「詐話師の偽書を称揚したり、勤労動員だった女子挺身隊を“慰安婦狩り”だったと歴史を偽造するような一部マスコミや市民グループ等が、国際社会に対して、偽情報を振りまいてきた」、「加えて浅薄な外交的思惑から、裏付けもないまま、慰安婦の『強制連行》認めたかのような93年の河野官房長官談話があった」と「慰安婦強制連行説」を捏造した者と、それを追認した「河野談話」を厳しく批判しています。私が知る限り主要新聞でこの点を明確にして論じていたのは産経新聞のみだと思っていました。今回読売新聞がほぼ同一の主張をしたことは「従軍慰安婦」の問題の虚構性が広く認識されるようになった証拠だと思います。朝日新聞の記者の中川農林水産大臣に対する引っかけ質問も自らの主張が破綻しつつある中でのなりふり構わぬ、手段を選ばぬ逆襲だと思います。
    http://www.kcn.ne.jp/~ca001/D5.htm


    裁かれるのは誰か-従軍慰安婦連行のウソ-
    &朝日新聞の捏造慰安婦報道
    http://www.sagamiono-ch.or.jp/intercessors/2001/2001.05/2001.05.report.05.htm

    慰安婦強制連行のウソ
    (1) 日本ではじめて「従軍慰安婦」を戦争犯罪として世に広めたのが、千田夏光著「従軍慰安婦」(1973年)および「続・従軍慰安婦」(1974年)です。この本では、千田氏が「挺身隊」として動員された朝鮮人女性20万人のうち、5~7万人が慰安婦にさせられたと書いています。しかし「挺身隊」とは軍需工場などへ勤労動員された者のことで「慰安婦」とは全く別のものです。また、挺身隊員で慰安婦になれと強制された例は一つも確認されていません。これは朝鮮の反日運動家が「挺身隊で連れて行かれる者は慰安婦にさせられる」というデマを流したのを、千田氏がろくに検証もせずに書いてしまったようです。
    (2) 次に発行されたインチキ本は「私の戦争犯罪-朝鮮人連行-」吉田清治著(1983年)です。この本で吉田氏は韓国済州島で慰安婦にするための女性狩りを度々行ったと告白した上、日本・韓国およびアメリカなどで謝罪講演をして廻りました。
     しかし、千葉大学教授の秦郁彦氏が済州島に行って実際に調査したところ、吉田氏が慰安婦にするための女性を1000人近く徴用したとう事実はないことが判明しました。それに現地の新聞がすでに「吉田証言に該当する事実はない」と報道していたのです。
     韓国政府も国際人権委員会も吉田証言を引用して報告書を書いていますが、それは日本の朝日新聞が吉田証言をとりあげて、これを権威付けたからです。
     しかし、今日では、吉田証言は全くの嘘であることが証明されて、本人もフィクション(作り話)であることを認めています。
    (3) 1989年大分市の青柳敦子氏と在日朝鮮人の宋斗会氏という二人の反日運動家が「慰安婦に日本国家が謝罪と補償をする運動」を起こしました。そして原告を100人と被害者を募集しはじめたわけです。
    (4) 1990年韓国梨花大学教授尹貞玉氏は吉田証言を事実と信じ込み、挺身隊と慰安婦を同一視しました。そして日本兵29人に対し、慰安婦1人(ニクイチ)のごろ合わせを用いて、慰安婦の数は朝鮮人だけで17万人から20万人いたと換算しています。大学教授であっても反日とか反体制とかいうイデオロギーに捕らわれると巧みなこじつけをするのは、韓国でも日本でも同じです。
    (5) 1991年4月にはソウルの日本大使館が尹氏を呼び、「強制連行の証拠はない」と伝えて韓国挺身隊協議会からの六項目の要求を拒否しました。その六項目とは下記です。
    ①強制連行を認める
    ②公式謝罪する
    ③蛮行の全てを自ら明らかにする
    ④慰霊碑を建てる
    ⑤補償をする
    ⑥歴史教育で語り続ける
    (6) 1991年から朝日新聞は従軍慰安婦強制連行に関する一大キャンペーンを開始しました。初めの証言者となった金学順という朝鮮人慰安婦は日本軍に強制連行されたと報ぜられましたが、本人が日本に来て証言したところによれば、14歳の時、家が貧しかったのでキーセンハウスに売られ、17歳になったとき、キーセンハウスの経営者である義父に日本軍の慰安所につれて行かれたことが分かりました。しかし朝日新聞はこれについての訂正記事を出していません。まだ前出の吉田清治の嘘の証言も真実として報道しました。更に宮澤首相訪韓の時に合わせて「挺身隊の名で連行された慰安婦の数は8万人とも20万人とも言われる」という嘘の解説を載せました。その結果、1992年1月宮澤首相は韓国でこの件について謝罪せざるを得ないようになりました。また、その後も河野官房長官談話でこれを追認した形になりました。この二人の日本高官の行った軽率な謝罪が国連に対するクマラワスワミ女史(スリランカ)の「日本軍性的奴隷問題に関する報告書」の中で、日本政府がその犯罪を認めたとされることになったのです。
    (7) 1992年1月14日、韓国ではマスコミが一斉に「小学生までが慰安婦にさせられた!」というショッキングなニューズを流しました。ところがこれがまた大言誤報で、真相は女子児童が挺身隊として勤労動員されたというだけの話だったのです。つまり挺身隊=慰安婦というデマを信じたマスコミの判断であったのです。
    (8) 1992年11月中央大学教授吉見義明編「従軍慰安婦資料集」が刊行されましたが、その中に「強制連行」を示す資料は一つもありませんでした。その本の解説の中で吉見教授は「一般には、強制連行というと人狩りの場合しか想定しない日本人が多いが、これは狭義の強制連行であり、詐欺などを含む広義の強制連行の問題をも深刻に考えてしかるべきであろう」と述べています。この人はこれまで「強制連行はあった」と論じてきたのに、色々調べていった末、それを裏付ける資料がないことが分かると論点をすり換えて「広義の強制連行」を考えるべきだなどと言い始めました。また「政府が資料を隠しているのかもしれないから、それが出てきたら事情が変わってくる」と暗示しているのも学者らしい狡さを見せつけられます。
    (9) 1997年1月3日の「朝まで生テレビ」に出演した吉見義明教授は、「植民地での奴隷狩り的強制連行は確認されていない」ことと、および「挺身隊が慰安婦にさせられた例も確認されていない」ことを認めました。これは日本政府の5年前に調査した公式発表と一致するものです。
     従って、従軍慰安婦強制連行問題は、議論が出つくして、調査もしつくして決着していると言わねばなりません。




    ETV2001「女性国際戦犯法廷」についての朝日新聞虚偽捏造記事を論破する
                法学士グレアム グリーン(投稿)
    http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/green/etv2001.html
     こう言った捏造報道を垂れ流し、正常な言論報道を破壊しつづけている朝日新聞は、
    やはり正常な言論維持の観点から徹底的に合法的ボイコットで叩き潰す以外には方法はないように思われます。

     いわゆる「慰安婦問題」に関しては、公文書の調査の結果では何ら日本軍による強制的連行が実行された確証が見出されていない。したがってそれ自体、単なる商行為であった。
    これを強制連行などと捏造したのは朝日新聞の責任である。  何ら根拠のないものへの報道は報道の真実性と客観性を蹂躙する行為である。
     (韓国のソウル大学の安垂直教授は、彼がコンタクト出来た40人以上の女性の証言を検討した所、半数以上の証言は矛盾していたり、時代背景と違っていたり、事実を歪められていたと言っています。彼はそのうち19人の証言をまとめて発表していますが、その内日本軍に強制されて慰安婦にさせられたと言っているのは、僅か4人に過ぎません。
     しかもその内の一人は釜山で働いたと言い、他の一人は富山で働いた、と言っていますが、釜山にも富山にも軍の慰安所はなかったのです。残る2人の内一人は前述の金学順であり、今一人は文玉珠です。文玉珠は日本政府に対する訴訟で、当初は娼婦として売られたと言っています。日本政府はこの問題について厳密な調査や適切な裏付け捜査を行わず、日本の伝統的な手法と「NO」と言えない性格により、「政治的」に丸く収めようとし、恥ずべき河野声明を出したのです。それは軍に責任をかぶせる、信じられない程の官僚的な、無責任なものでした。
     左翼新聞の朝日新聞は事態を悪化させる重要な役割を果たしました。というのは彼女らの最初の証言である「娼婦として売られた」といった、大変重要な証言を報道しなかったのです。
    慰安婦問題は貧困と悪徳業者による悲劇でした。軍には何の責任もありません。この問題における朝日新聞の責任は極めて重大です。)
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2005-01-19 22:20 | 資料庫
    朝鮮人志願兵
    師団長の前線視察(李氏朝鮮時代の皇帝の王子)

    a0029437_21302155.jpg



    a0029437_2131336.jpg


    第一回の朝鮮志願兵に対する市街戦闘の演習の写真
    a0029437_2130357.jpg

    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2004-12-16 21:30 | 資料庫
    日韓文化財・文化協力協定(1965年締結)
    1965年の美術品の返還について,日韓文化財・文化協力協定が締結されています.

    日本は約650点の国所有する美術品,図書を韓国に返還しました.



    [文書名] 日韓基本条約の関係諸協定,文化財及び文化協力に関する日本国と大韓民国との間の協定

    日本外交主要文書・年表(2),600ー601頁.外務省条約局「条約集・昭和40年(二国間条約)」

     日本国及び大韓民国は,

     両国の文化における歴史的な関係にかんがみ,

     両国の学術及び文化の発展並びに研究に寄与することを希望して,

     次のとおり協定した。

        第一条

     日本国政府及び大韓民国政府は,両国民間の文化関係を増進させるためできる限り協力を行なうものとする。

        第二条

     日本国政府は,附属書に掲げる文化財を両国政府間で合意する手続に従つてこの協定の効力発生後六箇月以内に大韓民国政府に対して引き渡すものとする。

        第三条

     日本国政府及び大韓民国政府は,それぞれ自国の美術館,博物館,図書館その他学術及び文化に関する施設が保有する文化財について他方の国の国民に研究する機会を与えるため,できる限り便宜を与えるものとする。

        第四条

     この協定は,批准されなければならない。批准書は,できる限りすみやかにソウルで交換されるものとする。この協定は,批准書の交換の日に効力を生ずる。

     以上の証拠として,下名は,各自の政府からこのために正当な委任を受け,この協定に署名した。

     千九百六十五年六月二十二日に東京で,ひとしく正文である日本語及び韓国語により本書二通を作成した。

     日本国のために

       椎名悦三郎

       高杉晋一

     大韓民国のために

       李 東元

       金 東祚 .
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2004-12-12 00:47 | 資料庫
    日本石炭鉱業における職種分布 (昭和5年国勢調査)
    日本石炭鉱業における職種分布 (昭和5年国勢調査)
    職種       朝鮮人男性  朝鮮人女性  日本人男性  日本人女性
    鉱主、経営者        3         0      923        5
    技術士、監督       37         0     9143        0
    採炭夫         7681         0    69898        0
    後山            148        79     3245    19165
    その他坑内運搬    132         4     4984       61
    支柱夫           67         0     6713        0
    その他坑内労働者   780         4    16183     2881
    選炭夫           41        97     2102     9674
    その他坑外労働者   844        21 24133     3433
    合計           9733       205   137324    35219
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2004-12-12 00:41 | 資料庫
    日本の歴史教科書に載らない虐殺事件
    済南事件
     昭和3年(1928)
    中国兵による略奪陵辱暴行殺人事件。略奪被害戸数136、被害人員約400とある。中国側も立ち会った、済南医院での日本人被害者の検死結果。

    事件直後に惨死体を実見した南京駐在武官・佐々木到一中佐は其の手記に次の如く記した。


     「予は病院において偶然其の死体の験案を実見したのであるが、酸鼻の極だった。手足を縛し、手斧様のもので頭部・面部に斬撃を加へ、或いは滅多切りとなし、婦女は全て陰部に棒が挿入されてある。或る者は焼かれて半ば骸骨となってゐた。焼残りの白足袋で日本婦人たる事がわかったやうな始末である。我が軍の激昂は其の極に達した」(『ある軍人の自伝』)


     上の佐々木中佐手記は嘘でも誇張でもない。済南の日本人惨殺状況に関する下の外務省公電。

    「腹部内臓全部露出せるもの、女の陰部に割木を挿込みたるもの、顔面 上部を切落したるもの、右耳を切落された左頬より右後頭部に貫通突傷あり、全身腐乱し居れるもの各一、陰茎を切落したるもの2」(5月9日田中外相宛西田領事報告)
    中国側も立ち会った、済南医院での日本人被害者の検死結果。

    藤井小次郎(FUJI-KOJIROU) 頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
    斎藤辰雄(SAITO-TATSUO)  顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創。
    東条弥太郎(TOUJO-YOTAROU)   両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
    東条キン(女性24歳 TOJO-KIN)
    全顔面及び腹部にかけ、皮膚及び軟部の全剥離。
    陰部に約2糎平方の木片深さ27糎突刺あり。
    両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。
    鍋田銀次郎(NABETA-GINJIROU)
    左脇腹から右脇に貫通銃創。
    井上国太郎(INOUE=KUNITAROU)
    顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
    宮本直八(MIYAMOTO-MAOHACHI)
    胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による 切創。陰茎切除。
    多比良貞一(TABIRA-TEIICHI)
    頭部にトビ口様のものを打ち込まれたらしい突創。
    腹部を切り裂かれて小腸露出。
    中里重太郎(NAKASATO-ZYUTAROU)
    顔面壊滅。頭骨粉砕。身体に無数の刺創。右肺貫通銃創。
    高熊うめ(TAKUMA-UME)助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱落。
    右脚の白足袋で婦人と判明した。
    他の二体は顔面を切り刻まれたうえに肢体を寸断され、人定は不可能であった。

    下の写真はその日本人の死体
    (足袋を履いているのを見てください)
    a0029437_0245668.jpg


    a0029437_0254756.jpg

    写真『山東省動乱記念写真帖』(昭和3年青島新報(株))



    ●国論沸騰、中国懲罰へ

     中国に惨殺凌辱された日本人同胞の死体が我軍の手により発見される、国民の憤激は極度に達し、中国懲罰の声が勃然とし起こって来た。
     5月5日、済南事件の真相が明瞭となり、南軍の対日軽侮の観念が濃厚で、且つ居留民に残虐を加へた事実が判明するや各方面に多大の衝撃を与へ、国内に於ても期せずして積極的に膺懲論が擡頭した。
     日本は済南派遣軍(第六師団)に事件解決の条件を指示し、12時間の期限付きで


     暴虐行為に関係ある高級武官の処刑。
     日本軍の面前に於て我軍に抗争したる軍隊の武装解除。
     一切の排日的宣伝の厳禁。
     南軍は済南及び膠済鉄道両側沿線20支里(12キロ)以外の地に離隔。

    を要求したが、先方が拒否した為、中国軍の立てこもる済南城砲撃。砲撃対象を司令部と城壁に限り、又無用な流血を避ける配慮から安全地帯と避難路を指定した為、支那軍は夜陰に乗じて城外へ脱出、北伐を続行、11日、抵抗無く済南城を占領した。
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2004-12-12 00:25 | 資料庫
    独立の英雄【機密文書】 金佐鎮将軍
    a0029437_0205430.jpg


    ○独立団首領金佐鎮等救済方ノ件 自大正十二年三月(朝鮮人ニ対スル施政関係雑件/難民救済ノ部 第一巻)
     レファレンスコード:B03041641200
    金佐鎮と金奎植が海林鮮人会長の説得によって、独立運動をやめて寧安・密山県地方で農業を行う事を決意した.その為には,資金が必要なので援助して欲しいと山内総領事に要請してきた事を報じる史料です,
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2004-12-12 00:20 | 資料庫
    日清講和条約
    日清講和条約

    1. 清朝の朝鮮に対する「宗主権」放棄(朝鮮独立の承認)
    2. 遼東半島・台湾・澎湖諸島の割譲
    3. 庫平銀(賠償金)、2億両(テール 約3億円)の支払
    4. 新通商条約の締結と最恵国待遇条款
    5. 沙市・重慶・蘇州・杭州の開市・開港
    6. 条約履行の担保として山東半島の威海衛の一時占領
    大日本帝国全権 伊藤博文首相、陸奥宗光外相
    大清帝国全権  李鴻章


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    明治28(1895)年4月17日 調印
    明治28(1895)年4月20日 批准

    第一条
     清国ハ朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国タルコトヲ確認ス因テ右独立自主ヲ損害スヘキ朝鮮国ヨリ清国ニ対スル貢献典礼等ハ将来全ク之ヲ廃止スヘシ

    第二条
     清国ハ左記ノ土地ノ主権並ニ該地方ニ在ル城塁、兵器製造所及官有物ヲ永遠日本国ニ割与ス

     一
     左ノ経界内ニ在ル奉天省南部ノ地
    鴨緑江口ヨリ該江ヲ溯リ安平河口ニ至リ該河口ヨリ鳳凰城、海城、営口ニ亘リ遼河口ニ至ル折線以南ノ地併セテ前記ノ各城市ヲ包含ス而シテ遼河ヲ以テ界トスル処ハ該河ノ中央ヲ以テ経界トスルコトト知ルヘシ
    遼東湾東岸及黄海北岸ニ在テ奉天省ニ属スル諸島嶼

     二
     台湾全島及其ノ附属諸島嶼

     三
     澎湖列島即英国「グリーンウィチ」東経百十九度乃至百二十度及北緯二十三度乃至二十四度ノ間ニ在ル諸島嶼

    第三条
     清国ハ軍費賠償金トシテ庫平銀二億両ヲ日本国ニ支払フヘキコトヲ約ス右金額ハ都合八回ニ分チ初回及次回ニハ毎回五千万両ヲ支払フヘシ而シテ初回ノ払込ハ本約批准交換後六箇月以内ニ次回ノ払込ハ本約批准交換後十二箇月以内ニ於テスヘシ
    残リノ金額ハ六箇年賦ニ分チ其ノ第一次ハ本約批准交換後二箇年以内ニ其ノ第二次ハ本約批准交換後三箇年以内ニ其ノ第三次ハ本約批准交換後四箇年以内ニ其ノ第四次ハ本約批准交換後五箇年以内ニ其ノ第五次ハ本約批准交換後六箇年以内ニ其ノ第六次ハ本約批准交換後七箇年以内ニ支払フヘシ(下略)
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2004-12-12 00:18 | 資料庫
    後漢書卷八十五 東夷列傳第七十五
    後漢書卷八十五 東夷列傳第七十五 挹婁(後漢書卷八十五 東夷列傳第七十五 挹)
    【場所】
     高句驪,在遼東之東千里,南與朝鮮、濊貊,東與沃沮,北與夫餘接。(高句驪,在遼東之東千里,南與 朝鮮濊貊,東與沃沮,北與夫餘接)
    地方二千里,多大山深谷,人隨而為居。(地方二千里,多大山深谷,人隨而為居)
    少田業,力作不足以自資,故其俗節於飲食,而好修宮室。(少田業,力作不足以自資,故其俗節於飲食,而好修宮室。)
    東夷相傳以為夫餘別種,故言語法則多同 ,而跪拜曳一腳,行歩皆走。(東夷相傳以為 夫餘別種,故言語法則多同 ,而跪拜曳一腳,行歩皆走。)
    凡有五族,有消奴部,絶奴部,順奴部,灌奴部,桂婁部。()
    本消奴部為王,稍微弱,後桂婁部代之。
    其置官,有相加、對盧、沛者、古鄒大加、主簿、優台、使者、帛衣先人。

    【歴史】
    (1) 武帝滅朝鮮,以高句驪為縣,使屬玄菟,賜鼓吹伎人。(武帝滅朝鮮,以高句驪為縣,使屬玄菟,賜鼓吹伎人)

    【風俗】
    (2) 其俗淫,皆絜淨自●,暮夜輒男女群聚為倡樂。(其俗淫,皆絜淨自●,暮夜輒男女群聚為倡樂)

    【信仰】
    (3) 好祠鬼神、社稷、零星,以十月祭天大會,名曰「東盟」。( 好祠鬼神、社稷、零星,以十月祭天大會,名曰「東盟」)

    【お祭りについて書いています.】
    (4) 其國東有大穴,號禭神,亦以十月迎而祭之。(其國東有大穴,號禭神,亦以十月迎而祭之。)
    (5) 其公會衣服皆錦繍,金銀以自飾。(其公會衣服皆錦繍,金銀以自飾。)
    (6) 大加、主簿皆著幘,如冠幘而無後;其小加著折風,形如弁。(大加、主簿皆著幘,如冠幘而無後;其小加著折風,形如弁。)

    【刑罰】
    (7) 無牢獄 ,有罪 ,諸加評議便殺之,沒入妻子為奴婢 。 (無牢獄 ,有罪 ,諸加評議便殺之,沒入妻子為奴婢 。)

    【葬式と生活】
    (8)  其昏姻皆就婦家 ,生子長大,然後將還, 便稍營送終之具 。 (其昏姻皆就婦家 ,生子長大,然後將還, 便稍營送終之具 。)
    (9)  金銀財幣盡於厚葬 ,積石為封 ,亦種松柏 。(金銀財幣盡於厚葬 ,積石為封 ,亦種松柏 。)

    【性格】
    (10) 其人性凶急 ,有氣力,習戰鬥 ,好 寇 鈔,沃沮 、東濊皆屬焉 。(其人性凶急 ,有氣力,習戰鬥 好 寇 鈔,沃沮 、東濊皆屬焉 )
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2004-12-12 00:07 | 資料庫
    日鮮修好條規(1876年2月26日)
    データベース『世界と日本』
    戦後日本政治・国際関係データベース
    東京大学東洋文化研究所 田中明彦研究室
    [文書名] 日鮮修好條規
    [場所] 江華府(江華島)
    [年月日] 1876年2月26日
    [出典] 日本外交年表竝主要文書上巻,外務省,65-66頁.
    [備考] 
    [全文]
    明治九年二月二十七{ママ}日江華府ニ於テ調印(日、漢文)
    同年三月二十二日批准
    同年同月同日太政官布告

    大日本國
    大朝鮮國ト素ヨリ友誼ニ敦ク年所ヲ歴有セリ今兩國ノ情意未タ洽ネカラサルヲ視ルニ因テ重テ舊好ヲ修メ親睦ヲ固フセント欲ス是ヲ以テ日本國政府ハ特命全權辨理大臣陸軍中將兼參議開拓長官黒田清隆特命副全權辨理大臣議官井上馨ヲ簡ミ朝鮮國江華府ニ詣リ朝鮮國政府ハ判中樞府事申●{きへんに憲}都●{てへんに總のつくり/ソウ}府副●{てへんに總のつくり/ソウ}管尹滋承ヲ簡ミ各奉スル所 ノ諭旨ニ遵ヒ議立セル條款ヲ左ニ開列ス

    第一款 朝鮮國ハ自主ノ邦ニシテ日本國ト平等ノ權ヲ保有セリ嗣後兩國和親ノ實ヲ表セント欲スルニハ彼此互ニ同等ノ禮義ヲ以テ相接待シ毫モ侵越猜嫌スル事アルヘカラス先ツ從前交情阻塞ノ患ヲ爲セシ諸例規ヲ悉ク革除シ務メテ寛裕弘通ノ法ヲ開擴シ以テ雙方トモ安寧ヲ永遠ニ期スヘシ

    第二款 日本國政府ハ今ヨリ十五個月ノ後時ニ隨ヒ使臣ヲ派出シ朝鮮國京城ニ到リ禮曹判書ニ親接シ交際ノ事務ヲ商議スルヲ得ヘシ該使臣或ハ留滯シ或ハ直ニ歸國スルモ共ニ其時宜ニ任スヘシ朝鮮國政府ハ何時ニテモ使臣ヲ派出シ日本國東京ニ至リ外務卿ニ親接シ交際事務ヲ商議スルヲ得ヘシ該使臣或ハ留滯シ或ハ直ニ歸國スルモ亦其時宜ニ任スヘシ

    第三款 嗣後兩國相往復スル公用文ハ日本ハ其國文ヲ用ヒ今ヨリ十年間ハ添フルニ譯漢文ヲ以テシ朝鮮ハ眞文ヲ用ユヘシ

    第四款 朝鮮國釜山ノ草梁項ニハ日本公館アリテ年來兩國人民通商ノ地タリ今ヨリ從前ノ慣例及歳遣船等ノ事ヲ改革シ今般新立セル條款ヲ憑準トナシ貿易事務ヲ措辨スヘシ且又朝鮮國政府ハ第五款ニ載スル所ノ二口ヲ開キ日本人民ノ往來通商スルヲ准聽スヘシ右ノ場所ニ就キ地面ヲ賃借シ家屋ヲ造營シ又ハ所在朝鮮人民ノ屋宅ヲ賃借スルモ各其隨意ニ任スヘシ

    第五款 京圻忠清全羅慶尚咸鏡五道ノ沿海ニテ通商ニ便利ナル港口二箇所ヲ見立タル後地名ヲ指定スヘシ開港ノ期ハ日本暦明治九年二月ヨリ朝鮮暦丙子年正月{前2字の右横に「(註)」の字あり}ヨリ共ニ數ヘテ二十個月ニ當ルヲ期トスヘシ

    第六款 嗣後日本國船隻朝鮮國沿海ニアリテ或ハ大風ニ遭ヒ又ハ薪粮ニ窮竭シ指定シタル港口ニ達スル能ハサル時ハ何レノ港灣ニテモ船隻ヲ寄泊シ風波ノ險ヲ避ケ要用品ヲ買入レ船具ヲ修繕シ柴炭類ヲ買求ムルヲ得ヘシ勿論其供給費用ハ總テ船主ヨリ賠償スヘシト雖モ是等ノ事ニ就テハ地方官人民トモニ其困難ヲ體察シ眞實ニ憐恤ヲ加ヘ救援至ラサルナク補給敢テ吝惜スル無ルヘシ●{にんべんに尚の旧字体/モシ}又兩國ノ船隻大洋中ニテ破壞シ乘組人員何レノ地方ニテモ漂着スル時ハ其地ノ人民ヨリ即刻救助ノ手續ヲ施シ各人ノ性命ヲ保全セシメ地方官ニ届出該官ヨリ各其本國ヘ護送スルカ又ハ其近傍ニ在留セル本國ノ官員ヘ引渡スヘシ

    第七款 朝鮮國ノ沿海島嶼岩礁從前審●{てへんに檢のつくり/ケン}ヲ經サレハ極メテ危險トナスニ因リ日本國ノ航海者自由ニ海岸ヲ測量スルヲ准シ其位置淺深ヲ審ニシ圖誌ヲ編製シ兩國船客ヲシテ危險ヲ避ケ安穏ニ航通スルヲ得セシムヘシ

    第八款 嗣後日本國政府ヨリ朝鮮國指定各口ヘ時宜ニ隨ヒ日本商民ヲ管理スルノ官ヲ設ケ置クヘシ若シ兩國ニ交渉スル事件アル時ハ該官ヨリ其所ノ地方長官ニ會商シテ辨理セン

    第九款 兩國既ニ通好ヲ經タリ彼此ノ人民各自己ノ意見ニ任セ貿易セシムヘシ兩國官吏毫モ之レニ關係スルコトナシ又貿易ノ制限ヲ立テ或ハ禁沮スルヲ得ス●{にんべんに尚の旧字体/モシ}シ兩國ノ商民欺罔衒賣又ハ貸借償ハサルコトアル時ハ兩國ノ官吏嚴重ニ該逋商民ヲ取糺シ債●{缶へんに欠/ケツ}ヲ追辨セシムヘシ但シ兩國ノ政府ハ之ヲ代償スルノ理ナシ

    第十款 日本國人民朝鮮國指定ノ各口ニ在留中若シ罪科ヲ犯シ朝鮮國人民ニ交渉スル事件ハ總テ日本國官員ノ審斷ニ歸スヘシ若シ朝鮮國人民罪科ヲ犯シ日本國人民ニ交渉スル事件ハ均シク朝鮮國官員ノ査辨ニ歸スヘシ尤雙方トモ各其國律ニ據リ裁判シ毫モ回護袒庇スルコトナク務メテ公平允當ノ裁判ヲ示スヘシ

    第十一款 兩國既ニ通好ヲ經タレハ●{口の下に力}ニ通商章程ヲ設立シ兩國商民ノ便利ヲ與フヘシ且現今議立セル各款中更ニ細目ヲ補添シテ以テ遵照ニ便ニスヘキ條件共自今六個月ヲ過スシテ兩國●{口の下に力}ニ委員ヲ命シ朝鮮國京城又ハ江華府ニ會シテ商議定立セン

    第十二款 右議定セル十一款ノ條約此日ヨリ兩國信守遵行ノ始トス兩國政府復之レヲ變革スルヲ得ス以テ永遠ニ及ホシ兩國ノ和親ヲ固フスヘシ之レカ爲ニ此約書二本ヲ作リ兩國委任ノ大臣各●{金へんに今/ケン}印シ相互ニ交付シ以テ憑信ヲ昭ニスルモノナリ

    大日本國紀元二千五百三十六年明治九年二月二十六日

    大日本國特命全權辨理大臣

    陸軍中將兼參議開拓長官

    黒田清隆 (印)

    大日本國特命副全權辨理大臣議官

    井上馨 (印)

    大朝鮮國開國四百八十五年丙子二月初二日

    大朝鮮國大官判中樞府事

    申●{きへんに憲} (印)

    大朝鮮國副官都●{てへんに總のつくり/ソウ}府副●{てへんに總のつくり/ソウ}管

    尹滋承 (印)

    (註) 漢文本書ニハ「二月」トアリテ相當ラスト雖モ日本文本書ニ添ヘラレタル「修好條規譯漢文」ニモ「二月」トアリ
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2004-12-12 00:04 | 資料庫