ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
オススメ
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
東方神起って誰?熱狂的フ..
from 貴方の知らない日本
刑法改正案→日本を侮辱す..
from 【2chまとめ】ニュー速嫌儲..
【中国BBS】韓国の良い..
from 【2ちゃんねる】痛い中国ニュース
韓国メディア「K-POP..
from ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】
野村旗守氏の転向(主権回..
from 東京のばかやろーブログ
有門大輔氏の問題点2(み..
from 東京のばかやろーブログ
在特会の問題は私達の責任..
from 東京のばかやろーブログ
定資産税減免せずを普通と..
from 母さんによる徒然・・・
自己愛性人格障害
from 文句言いのたわごと
政府に国民の声を届けよう..
from 母さんによる徒然・・・
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005年 01月 16日 ( 4 )

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    韓国弁当問題次々と
    欠食児童 '不実 お弁当' 波紋
    http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/news.naver.com/hotissue/main.php?hotissue_id=436

    "5年間 欠食児童 栄養調査 一度も しなかった"
    http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/news.naver.com/hotissue/read.php?hotissue_id=436&hotissue_item_id=5831&office_id=047&article_id=0000056816§ion_id=3

    "商品巻で 食品購入して こしらえて食べなさい(?)"
    http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/news.naver.com/hotissue/read.php?hotissue_id=436&hotissue_item_id=5817&office_id=079&article_id=0000021999§ion_id=3

    欠食児童たちに 大韓 不実な お弁当 波紋が 拡散して ある の中 京畿道 高陽市が お弁当 代わり 農産物 商品巻を 分けて 準 事実が 明かされて 物議を もたらして ある.

    京畿道 高陽市が 欠食 学生たちに お弁当 代わり 農産物 商品巻を 配った ので 確認された.

    高陽市は たいてい 月 お弁当 価格である 7万 5千ウォン 相当の 農産物 商品巻を
    欠食 学生たちに 伝達しながら 食品だけ 購入する 数 あるように した.
    高陽市の こういう 対策は 料理 能力が ない 児童たちに 負担だけ 与える 行政便宜
    主義的な 発想という 知的だ.

    要約:高陽市では農産物の商品券を支給し、それで弁当を作ることになっていた。


    週末.休日に もっと お腹がすいている 欠食児童
    http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/news.naver.com/hotissue/read.php?hotissue_id=436&hotissue_item_id=5823&office_id=001&article_id=0000884112§ion_id=3

    改善したと 公開した お弁当"にせ物だった"

    上、13日群山市が 改善後の弁当と公表したもの。
    下、実際に13日に群山市で出された弁当。
    http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/news.naver.com/hotissue/read.php?hotissue_id=436&hotissue_item_id=5800&office_id=001&article_id=0000883760§ion_id=3

    欠食児童 休み給食 '氷場 お弁当'
    http://j2k.naver.com/j2k.php/japanese/news.sbs.co.kr/society/society_NewsDetail.jhtml?news_id=N0311708334
    このごろみたいな 猛烈な寒さには 給食 家庭に まま 到着する 前に 冷ややかに 冷えてしまう 常. 外出するために 家を 留守にするように なれば こちんこちん 凍った 氷場 お弁当が なって 捨てます.

    要約:寒い為、凍った弁当が支給されている。
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2005-01-16 22:40 | 韓国おもしろニュース
    この人の通名はなんだろう。
    韓国で偽1万円札420枚 在日男性がカジノで両替

    ソウル市内カジノで偽1万円札420枚見付かる
     韓国の某ホテルのカジノで偽造1万円札420枚が見付かり、警察が捜査に乗り出している。

     ソウル・江南(カンナム)警察署は今月11日、在日韓国人のチョン某氏がソウル・広津(カンジン)区のウォーカーヒルホテル内のカジノで両替しようとした420枚の1万円紙幣が偽造されたものであることを確認、捜査を行っていると14日、明らかにしている。

     日本の消費者金融業界の「大物」とされているチョン氏は同カジノで毎回1億ウォン以上の大金をゲームに使う程の顧客として通っている。

     警察は両替当時、紙幣の表面の質感が実際のものとは異なると判断し、カジノ職員が銀行の外国為替担当者に連絡、確認した結果、偽札であることが判明し、警察に通報したと説明している。

     警察はチョン氏が意図的に偽札を所持、流通しようとしたと見るには難しいと判断、不拘束状態で捜査を行なう一方、インターポールと共同捜査を行ないながら、偽札がチョン氏に渡った経緯などを捜査する方針だ。

    http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/14/20050114000051.html


    絶対日本名は報道しないねえ。しかも、在日だと言うことすら報道しないマスコミも。
    視聴者の知る権利は無視ですね。
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2005-01-16 21:42 | マスコミ
    報道ステーション:NHK政治圧力問題
    2005年1月13日報道ステーション

    http://data.uploda.net/anonymous/etc1/dat4/upload113660.wmv

    古館「NHKを安倍さんは呼びつけたというようなニュアンスも伝わっているんですけど、 どうなんでしょう。」
    安倍「今のビデオを観てですね、報道は恐いなと思ったのは長井さんという方のですね、 証言をもとにVTRを作っているわけですから、それが事実かのようにみえるんですが、 まずですね、私が呼びつけたということはないんですね。それはまったくの事実誤認 であって、朝日新聞もそういう報道をしてますがそれは誤報だと思います。」
    古館「誤報ですか。」
    安倍「誤報です。ほぼ明確です。私は1月の29日にですね、NHK側から予算の問題についてですね、ご説明に行きたいと。よくNHKは予算の時期になると関係者のところに説明にくるんですね。」
    古館「予算審議」
    安倍「ええ。で説明にこられて、そこで当時永田町で話題になっていた、この裁判の特集番組についてですね、ご説明になった。その説明に対して私は」
    古館「ちょっといいですか。じゃあ、NHK側が予算に関連して、たまたま29日放送の前日になりますけれども、安倍さんと、呼んだんじゃなくてたまたま顔をあわせたときに、たまたまこのNHKのこの番組に関する話が向こう側からあったんですか。それとも。」
    安倍「向こう側からですね。」
    古館「向こう側から。」
    安倍「で、関係者をその人が連れてきたんですね。私は知らない人が来てたからどういう人かなと思ったら、この機会ですから説明させていただきますということで、番組についての説明があった。」
    古館「それはNHKの幹部ということですね。」
    安倍「幹部ですね。それについては私も説明を聞いてですね、それについては随分酷い内容だと私は側聞で聞いていましたので、それはもうちゃんと公平公正にですね、NHKですからちゃんとやってくださいねという話をして。それは至極当然のことだと思いますけどね。政治家とりわけ与党の議員である私は官房副長官ですから、いわゆる事前の検閲とかですね、圧力を絶対にかけてはいけないと。 これはもう政治家にとって当然のイロハだと思いますね。」
    古館「認識があった。」
    安倍「ええ、そういう認識は絶対に持たなければいけない。そうではないという報道がなされてますから、これは私の名誉にかかわることですから、はっきりさせておかないといけないなと、ということで今日うかがったんですね。」
    古館「そういうことですか。」
    安倍「で、中川昭一さんにいたってはですね、二月の二日なんですね。つまり放送された三日後に会ってますから事前検閲なんかまったく関係ない話であって。あとNHKが説明しているあるいはですね関係者が説明しているところによると、秦郁彦さんがですね、日大の教授がいわゆるこの裁判に批判的なコメンテーターとして登場するんですが、その修正がなされたのではですね、26日にアポをとって28日私に会う前にすでにVTRを撮って、その修正作業は何日も前から始められていたということなんですね。ですから私が会う会わないはそもそも関係がなかったと思いますよ。」
    古館「あーそうですか。じゃあ昨日の安倍さんのコメントにもまったく一致しますけども、市民団体の民衆法廷に関して、NHKが29日安倍さんに会う前にすでに反対論者である方のインタビューをすでに撮っていたと。」
    安倍「そうですね。そのアポは26日にされていたということなんですね。ですから、その作業はずっと始まっていた。そしてその、そもそもこの模擬裁判なんですが、これは要するに性犯罪についてですね、昭和天皇と日本国を裁くという裁判なんですね。そしてその裁判の冒頭にですね、松井やよりさんという方が主催した、元朝日新聞の記者の方なんですが、何故九段会館を選んだかといえば、悪の根源である皇居のすぐそばにあるからだということを明言したという、極めて明確な思想性において裁判がなされて、そして最後に裁判長はですね、天皇裕仁は性犯罪と性奴隷強制の責任により有罪という判断を下すという判決を下すとですね、場内が拍手のウェーブとですね、興奮の坩堝のなかで、歓喜に包まれるという極めて異常な状況、そして弁護人もいなければ弁護人の証人もいないわけですね。」
    安倍「そして、なんと検事に北朝鮮の代表者が二人なってるんですね。この検事は黄 虎男鄭 南用という人がなってるんですが、この二人はですね、これはもう工作員として認定されていて、その後日本にはビザ、日本はビザを発給していないんです。この人物達には。いわゆる工作活動をしているという認定があったんですね。その人達を検事として裁く側としてですね、登場させているとう裁判だったというのも事実。しかし、だからといって私がそれを、主催した側の意図通りに作った番組だからと言って、それを事前に検閲をすることは慎まなければならないですから、それはやっていない。私が申し上げたのは、公正で公平な、たまたま向こう側から説明にきましたから、説明に来たなかで、そういう風に申し上げたんですね。」
    古館「でも永田町の中で漏れ聞いている情報が入っている中で、そういう情報を安倍さんはキャッチしていた。たまたま29日に会ったときにその話しがNHK側から出たんであって、事前検閲だとか、事前にTBSのオウムの時のようにVTRをみたとか、それは当然一切ない。」
    安倍「一切ないですね。」
    古館「一切ないということですね。ただ観点かえますと、放送法が規定している意見の対立している問題について、できるだけ多くの角度から論点を明らかにしていこうというという放送、これで言えば26日に既にアポイントメントをとっていて、その裁判、民主裁判に対する反対論者達も撮っていてインタビューを進行していたということであれば、なにも3分カットだ4分カットだという話しにならなくてもよかったかなという見方もあると思うんですが。」
    安倍「それはNHK側の話しですから、私の窺い知らないところなんですけどね。」
    古館「ご意見を言っただけたから。」
    安倍「私は公正公平という意見を申し上げただけです。向こう側が説明にきてそういう意見を申し上げただけなんですね。」
    古館「そうしますとね安倍さん、安倍さんの言ってることがもし仮にすべて正解、正しいことだとしますと、NHKの現職プロデューサーが会見まで開いて実名素顔までさらして、涙を流しながらどうしてそんな嘘をつくのかという非常に」
    安倍「私先ほどのVTRを観ていましたらですね、長井さんはそう言ったらしい、そうらしいとしか言っていないんですね。」
    古館「たしかに推測部分がありますですよね。」
    安倍「推測部分というか全部ですよね。私が長井さんに会ったわけでもないし、私が長井さんに圧力をかけたわけでもなくてですね、事実もし長井さんが私がですね29日以前に、長井さんが言ってる通りにですね、29日以前にNHKの番組関係者とこの番組の問題で接触して圧力をかけたというんであればですね、私がいつどこで誰にどのように圧力をかけたかということをですね、明確に証明してもらいたいと思いますね。
     もしそうでなければ長井さんはNHKという大きな組織に立ち向かっているという立場ではありますが、それによって私がまったく事実と違うことについて非難されてるわけですから、それは私の名誉をいちじるしく傷つけているとおもいますね。
     それは長井さんは当然、それについては事実を証明していただきたいと思いますね。
     私はもしそうであれば、もちろんそれは私の認識違いでありますから謝ります。
     もしそうでないならば、長井さんがもしそういうんであれば正しいということを証明していただきたい。でなければぜひとも謝罪をしていただかなければいけないと思いますね。」
    古館「加藤さん、どういう心境で、あえてこれは顔を出して記者会見するというのは、ある意味勇気のいることじゃないですか。」
    加藤「ものすごい勇気いると思いますね。四年間」
    安倍「でもね、伝聞ですぐに政治家を批判してしまうんですか。」
    加藤「現場にいた人ですからね。」
    安倍「現場にいた人って、でも伝聞なんですよ。私が圧力をかけた」
    加藤「(安倍ちゃんの発言にかぶせて発言。なに言ってるかわからない。)」
    加藤「直接色々もっと聞いているのかもしれない。」
    安倍「もっと聞いているって私から?違うでしょ。」
    加藤「安倍さんからじゃないでしょうけどね。」
    安倍「中川さんからでもないと思いますよ。」
    加藤「NHK、主にNHK側からでしょうね。」
    安倍「でもそれであればですね、証明しなければいけない。伝聞が違っていたらですね、私を事実と違うことで批判したことになりませんか。」
    加藤「先ほど」
    古館「安倍さんに関してはそうなる」
    加藤「先ほど模擬法廷の話がありましたけどね、歴史問題、今日は歴史問題の話しじゃないと思うんですよね。ジャーナリズムと政治介入という、そういうものが焦点があたっているという問題だと思うんですけど、さっき安倍さんの発言でね、ものすごく面白いと思ったんですけど、北朝鮮側の検察役できた黄 虎男さん、あれ二度の日朝首脳会談の向こう側の主席通訳やってました。」
    安倍「ええそうですよ。」
    加藤「工作員なんですか?」
    安倍「それは事実上工作員でもあるんですね。」
    加藤「ほぉ~」
    安倍「おそらく加藤さんには窺い知れない世界だと思います。それだけ国際政治に、もしかしたら加藤さん精通しておられないと思うんですが、北朝鮮という国はですね」
    加藤「黄 虎男さんとは多少は面識っていうかあるんですけど。」
    安倍「それこそ面識あると思います。そのときにマスコミ関係者からですね、情報をとる、そしてなるべく北朝鮮のシンパにしようとすることをいわゆるオペレーションと呼ぶんですね。それにかかわっているからこそ私は加藤さんに接触したんじゃないかなと、こう思いますね。」
    加藤「で、あともう一つ。私根本的なところでね、やっぱり安倍さんはあの国会でそれなりに重きをなす国会議員だし、しかもあの当時は官房副長官という政府の中枢の一員ですよね。言葉は大変重いですよね。公平・公正という放送法のひとつの原則、それと同時にやはりあのいかなる公権力に基づかない法律に基づかない介入には排除すべきというもう一つの放送法の原則もありますよね。まあそういう設定の中で大変重い立場の安倍さんから何か言葉が発せられるとですね、それはあの、政治的な圧力とか、うろたえるというようなことがなきにしもあらずと思うんですけど。」
    安倍「それはね、極めて最初から結論ありきだと思いますね。向こう側が説明に来たいと言ってきて、説明して、それに対して当然公平公正にお願いしますよと私は申し上げたわけですね。それが介入なのかということなんですね。」
    古館「たしかにここでね安倍さん、あの整理しますと、長井プロデューサーは推測でものを言っているところが多々あります。すべてとおっしゃいましたけど多々あります。それはそれとして、安倍さんの名誉が傷つく部分があったら、まったく事実と違うことが報道され、そしてプロデューサーのほうからの会見からも出てきてたんだったら、これはきちっとしなければいけないこと、当然だと思います。だからこそ来てもらって」
    安倍「これはあの」
    古館「ちょっと聞いてください。ところがですね、やっぱりちょっと今の加藤さんのご発言にも関連しますけども、30日、2001年の1月30日の放送で、29日のそのNHK内部のゴタゴタ、これも推測ですよ私現場みてないですから」
    安倍「ええ」
    古館「しかしこう色々聞いていく中ではかなりすったもんだでギリギリのところで放送をカットしたり内容を一部差し替えたりやってる。これは安倍さん中川さんまったく関係ないところでも、何かの政治的な圧力めいたものがあったのかなって推測しても仕方ないでしょ。」
    安倍「しかし一方ですね、あまりにも酷い番組ができたとすると、局内でこれはちょっといくらなんでも直さなければならないな、となっていたという推測も成り立ちますよね。」
    古館「もちろんそうですね。」
    安倍「だいいち中川さんは番組の後だから、全然関係ない話じゃないですか。で、長井さんが言っているのは、中川さんが番組の後であるにもかかわらず何回も圧力をかけていると言っている。私はいっさい29日の以前に会っていないのに、会ったと言っている。彼は加藤さんも認められたように”らしい”でしょ。らしいがいつか事実にすり替わっているじゃないですか。それがやっぱり私は報道の恐いところだと思うんですね。あくまでも”らしい”。伝言ゲームっていうのは5人でやったらまったく違う事実になってますね。それと同じことがやっぱり起こりえるんですよ、それは起こりえる。」
    古館「ここにね、中川さんがいらっしゃらないんで、失礼にならないように気を使ってしゃべりますけれども、NHKの今日の現段階での関根総局長のコメントが直前に入りました今日ね。それと中川さんが今日ヨーロッパ、パリの方からの談話が入ったのとぴたっと一致していて、まさに安倍さんのおっしゃる通りなんですよ。2月の2日、放送の三日後に会っているんであって、それはNHK側の中川さん側もぴたっと一致している。ああそうなのかと当然思うんです。ところが昨日までの報道などによると、これは民主裁判をやるのは介入になるから勝手だけどもと言ったけれども、あまりにもひどいものに関してこう言ったっていうニュアンスが出ているんですよ中川さんから。だからちょっとね、今日の中川さん本人の談話と昨日までのとちょっと違うとうのが腑に落ちないところがあるんですよ。安倍さんの場合たしかにね、この数日のながれは一致しているような気がするんですけれども。」
    安倍「まああの私は一貫して公正・公平な番組を作ってくれと最初からこれしか言っていないということは申し上げている通りだと思いますね。中川さんについては中川さんからよく話しをきいていただきたいと思いますが、そもそも中川さんもその後、2月の2日であるということは明確になっていますから、番組の事前検閲にはまったくかかわっていないと思いますね。」
    古館「二人で会ったってことはないんですね。中川さんと安倍さんが。」
    安倍「そもそもね、同席して会ったってことになってるんですが、最初の報道では朝日で。それはまったく違いますし」
    加藤「それぞれ会ったってなってますね。」
    安倍「でも雰囲気は同席風に書いているんですね。で、まったく同席していませんし、圧力もかけていませんし私が呼びつけるという言葉が何回も出てきますが呼びつけてもいませんね。そういう中で、しかし4年もたって今なんでこのね、タイミングで出てくるのかなと不思議でならないんですね。こんな形で。で、さっき加藤さんが言われました二人の工作員というのはですね、いわゆるジェームスボンドみたいな工作員ではなくて、非常に広い意味での工作員というのは、例えば堂々と工作課というのがあってですね、これは必ずしも日本が言う工作ではなくて、日本で政治的な工作を行うということであれば、例えば古館さんに接触してなるべく北朝鮮の行動を理解してもらおうとする工作活動なんですよ。これには鄭氏も日本語が非常にうまいですから。その場に私も立ち会っている。で、その後二回ビザは発行されなかったんですね。それは彼らが関わっているからであって、彼らが検事として関わっている裁判を、正当な裁判として報道しようとしていたのも事実ですね。これもやはり国民に知っていただきたいと思うんですね。だからと言って私は別に介入していいとはまったく思っていませんし事実介入していない。」
    古館「それでいいますと共産党ですか、安倍さんの参考人招致とか国会召致の問題がでてきてる。民主党はまだまったく言ってないようですけれども。これは堂々と国会でもきちっと」
    安倍「これはまったくの事実誤認ですから国会でですね、国会というのはそれによって予算委員会の審議をですね、遅らせたりという、そういう手練手管に使われるんですね。そういう次元の問題で私は使われたくはありませんし、私はむしろここで国民の皆様に説明し終えていると思いますね。まったくの事実誤認ですから。
    古館「あーそうですか。じゃあ国会でやる次元の話しではないとうことで。だからこそこういうテレビに出てきたということですね。」
    安倍「だいいち1月の29日以前には会ってないし、そこでも向こう側から来たわけですし、前提となる事実がまったく違う。中川さんにいたっては番組放送後にしか会っていないということですから。」
    古館「そうなんですか。」
    安倍「だから何故それが事前検閲になるかというのが非常に不思議ですし、もう一度申し上げますが、長井さんという方は伝聞でしかおっしゃっていない。伝聞でしかおっしゃっていない、それが全く事実に反してますから、長井さん本人も事実を確認していただきたいと思います。
    古館「だとしたら、どうしてこういう会見を開いたのかなと腑に落ちないところがあります。はい分かりましたありがとうございました。」
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2005-01-16 21:36 | マスコミ
    北朝鮮崩壊後は中国に併合
    プリチャード氏「北朝鮮崩壊時は中国に吸収可能性高い」 


     第1期ブッシュ政権で韓半島和平担当特使をつとめたプリチャード氏は13日、「韓国が金正日(キム・ジョンイル)総書記を過度に支援しているという印象を米国に与えないのが、何より重要だ」と述べた。

     プリチャード氏はこの日、ヨルリン・ウリ党のシンクタンクであるヨルリン政策研究院が主催した「北東アジアの平和と繁栄のための国際シンポジウム」で、「開城(ケソン)工団と係わる電力供給網の建設や鉄路拡張、港湾、道路施設など平壌(ピョンヤン)に利益をもたらすと見られる韓国の特定方案に対し、ブッシュ政権が制限を加える可能性がある」としながら、このように述べた。

     また、「北朝鮮が崩壊すれば、二つの韓国が統一されるだろうとほとんどが仮定するが、北朝鮮が中国に吸収される可能性がさらに大きい」と見通した。

     プリチャード氏は「北朝鮮は燃料と生活必需品の相当数を中国に依存しているため、吸収過程は実際、極めて順調かつ自然である可能性がある」とし、「中国は全面的な(北朝鮮)吸収を正当化するため、満洲と北朝鮮がはじめから中国領土だったということを立証する趣旨で、北東アジアプロジェクトチームによる学術的研究を適切に行うだろう」と述べた。

     クリントン政権とブッシュ政権第1期で北朝鮮問題を扱って来たプリチャード氏は、現在米国ブルキングス研究所の客員研究員として働いている。

    http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/13/20050113000054.html


     よく事情を知らない人ならともかく多少分かっている人は、北崩壊後は中国に吸収されるだろうと予想しています。韓国には北を支える力は到底無く、太陽政策は来るべき日を先延ばしにしているだけ。彼らは日本を当てにしているわけですが(お詫びと賠償で資金援助を求める予定)、統一資金を日本が出す根拠は無く、期待はずれに終わるでしょう。(日本から搾り取ろうとがんばっている人たちはいますけど)
     中国にとっては北をコントロール下に置く状態が一番都合がいいのですが、今の北は中国の言う事すら聞かない。また資本主義国にする訳にはいかない。とすると、中国国内に取り込んでしまうのが一番なんですよね。
     日本にしてみれば、統一してくれればそれに越したことは無いけれど、特に固執する理由は無い。むしろ纏まってくれたほうが楽かもしれない。(それなら資金援助を求められることも無い)
     そうすると統一を願っているのは韓国だけ。でも当の韓国人もそんなに望んでいない感触です。

    でも中国に吸収となると半島情勢が荒れるんですよね。
    自衛隊が日本を守るのに多くの制約を受けている現在それはちょっと困るなあ。
    早く法改正してくれるといいんですけど。

    困るといえば在日の人たち。
    特永資格は統一するまでという名目で与えられているんですね。
    これがどういう扱いになるのか。
    また「生活基盤が」と言い出すのでしょうけど、不自然な制度はきちんと廃止しないと。
    その辺も日本は頭の痛い問題を抱えることになります。
    [PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2005-01-16 21:10 | 国際