ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
オススメ
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
東方神起って誰?熱狂的フ..
from 貴方の知らない日本
刑法改正案→日本を侮辱す..
from 【2chまとめ】ニュー速嫌儲..
【中国BBS】韓国の良い..
from 【2ちゃんねる】痛い中国ニュース
韓国メディア「K-POP..
from ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】
野村旗守氏の転向(主権回..
from 東京のばかやろーブログ
有門大輔氏の問題点2(み..
from 東京のばかやろーブログ
在特会の問題は私達の責任..
from 東京のばかやろーブログ
定資産税減免せずを普通と..
from 母さんによる徒然・・・
自己愛性人格障害
from 文句言いのたわごと
政府に国民の声を届けよう..
from 母さんによる徒然・・・
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
憲法改正に一歩進む?
国民投票法案、与党と民主が歩み寄り機運

 憲法改正手続きを定める国民投票法案を巡り、与党と民主党に歩み寄りの機運が出てきた。実務者協議では最大の争点だった投票を認める年齢について「原則 18歳以上」で合意。他の論点も含めた共同修正案づくりが本格化する見通しで、来年の通常国会で法案成立を目指すとの声も出始めた。ただ来夏の参院選に向け今後、与野党の対決ムードが高まるのは必至で、どこまで協調できるかは不透明だ。

 憲法96条は改憲について、衆参両院の総員の3分の2以上の賛成で国会が発議し、国民の承認が必要と定める。しかし承認を受けるための国民投票の規定は未整備のまま。自民・公明両党と民主党は先の通常国会でそれぞれ独自の法案を提出したが、ともに継続審議となり、今国会で審議を再開していた。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061202AT3S0102801122006.html


ちょっとずつ進んでいます。
[PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2006-12-02 10:58 | 政治
    << 独島描いた韓半島旗が使いたかっ... 拉致被害者と残留孤児を一緒にす... >>