ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
オススメ
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
東方神起って誰?熱狂的フ..
from 貴方の知らない日本
刑法改正案→日本を侮辱す..
from 【2chまとめ】ニュー速嫌儲..
【中国BBS】韓国の良い..
from 【2ちゃんねる】痛い中国ニュース
韓国メディア「K-POP..
from ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】
野村旗守氏の転向(主権回..
from 東京のばかやろーブログ
有門大輔氏の問題点2(み..
from 東京のばかやろーブログ
在特会の問題は私達の責任..
from 東京のばかやろーブログ
定資産税減免せずを普通と..
from 母さんによる徒然・・・
自己愛性人格障害
from 文句言いのたわごと
政府に国民の声を届けよう..
from 母さんによる徒然・・・
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
国を愛する事に何が問題が?
愛国は強制して生まれるのか
 自民、公明両党が進めてきた教育基本法改正で与党協議がまとまり、今国会に改正案が提出されそうだ。自公の主張が折り合わなかったのが教育目標の「愛国心」をめぐる表現であった。

 自民党は「国を愛する」とするように主張し、公明党は「国を大切にする」と求め、対立していた。与党協議では結局、「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛する」という妥協的な表現に落ち着いた。公明党が歩み寄った印象だ。

 「国を愛する」ことを条文化することが教育現場をどう良くするのか。与党協議でも肝心な点は明確にされていない。学習指導要領で先取りした目標を法的に裏付ける狙いが透けて見える。

憲法に抵触しないか

 与党案の教育目標には「国を愛する」だけではなく、「公共の精神」「伝統と文化の尊重」が新たに掲げられている。これらは戦後、ずっと続いた保守陣営からの教育基本法批判ともいえる「個人が前面に出すぎて公共の精神が失われ、教育荒廃を生んだ」「日本の味がしない」などを踏襲したといってもいいだろう。

 「国を愛する」ことを目標に書き込むことで、政府・与党は教育体制や教諭、教科書、子どもたちをどうしたいのか。「国を愛する」という心をどう評価していくのか。はっきりしない。

 一般的にいって、家族や郷土を愛する心はごく自然に生まれてくるものであり、国を愛する心も程度の差はあっても同じことといえよう。愛は心の働きである。法律で外から押し付けられるものではないはずだ。

 心の働きにまで注文をつけることは憲法19条が保障する思想、信条の自由に抵触する恐れが限りなく強い。

「伝統」の意味不明確

 教育基本法の改正の流れができた6年前の教育改革国民会議報告、3年前の中央教育審議会答申でも、基本法をどう見直すかの提案はあったものの、なぜ改正か、改正してどういう教育プログラムを実現するかについての説得力ある説明は欠落したままだ。

 基本法の規定があるから教育荒廃が起きたという検証もない。どこが、どのように不具合なのかを明らかにしないまま、定義も不明確な抽象的な理念をもてあそんできた印象は免れない。

 与党案が新たに掲げた「伝統」の2文字にしても、何を伝統とするのか。かつて清瀬一郎文相は国会で「国家、公に対する忠誠」などと伝統の意味を語った。これなのか。違うのか。

 教育基本法は国民主権の憲法の精神を踏まえ、主として国や自治体など教育する側を対象に、目指すべき理念を定めたものであり、国民の権利を制限したり、義務を命じたりしたものではない。国民に義務を説いた教育勅語と根本的に違うところだ。

 ところが、与党案の教育目標に加わった「国と郷土を愛する」や「家庭は子育てに第一義的な責任を有するものであり、親は子の健全な育成に努める」という項目は国民に対する注文であり、逆戻りと受け止められかねない。中教審で使った各国の資料をみると、英国、米国、ドイツには日本の教育基本法に当たる法律はない。ましてや、愛国心の育成を基本法で掲げているのは中国ぐらいである。

 教育基本法は教育の根本法である。法律で「愛国心」を求めることがどこにつながるのか。このことを明確にしない改正案論議であってはならない。

http://www.the-miyanichi.co.jp/news/index.php3?PT=4&DT=20060415


>国や自治体など教育する側を対象に、目指すべき理念を定めたものであり、国民の権利を制限したり、義務を命じたりしたものではない

国を愛する事を、どうして「権利を制限「とか「義務の命令」と捉えるのかそちらの方が疑問。
どう考えても「国を愛する事」=「目指すべき理念」で問題無いと思うわけですが。
[PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2006-04-15 21:37 | 政治
    << 中国様「日本と決別すれば、イン... 韓国の良い所をあげるスレ >>