ネットを散歩していて見つけた面白いものをmemo
by oneearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
オススメ
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
東方神起って誰?熱狂的フ..
from 貴方の知らない日本
刑法改正案→日本を侮辱す..
from 【2chまとめ】ニュー速嫌儲..
【中国BBS】韓国の良い..
from 【2ちゃんねる】痛い中国ニュース
韓国メディア「K-POP..
from ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】
野村旗守氏の転向(主権回..
from 東京のばかやろーブログ
有門大輔氏の問題点2(み..
from 東京のばかやろーブログ
在特会の問題は私達の責任..
from 東京のばかやろーブログ
定資産税減免せずを普通と..
from 母さんによる徒然・・・
自己愛性人格障害
from 文句言いのたわごと
政府に国民の声を届けよう..
from 母さんによる徒然・・・
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
韓流の実態なんてこんなものなわけです。
<東京から>冷めつつある韓流の熱気

最近まで日本の各旅行会社の最大の目標は「韓国行き飛行機のチケットを確保すること」だった。韓流ブームが広がり、韓国を訪問しようとする顧客が殺到したからだった。ドラマ『冬のソナタ』のロケ地を見学するツアーなど週末を利用した特別商品の場合は、1カ月後のチケットも手に入れるのがむずかしかったという。

主な顧客は30~60代の女性だった。しかし、最近になって、変化の気流が感知されている。旅行大手JTB側は「ここ1カ月間、韓国を訪れようとする顧客が大きく減った」と伝えた。3月中旬から春休みがスタートしたのに、顧客が減るのは異常な流れだ。消費でも、似たような様子が見られる。CD、DVDなど「冬ソナ」関連の商品は、昨年半ばまで毎月12億円の売れ行きを見せていた。しかし、最近の3カ月は、毎月2億円にものぼらなかった。

他の韓流関連商品を見てみても、売上げの減少ぶりは明らかとなっている。また、『宮廷女官チャングムの誓い』、『天国の階段』、『パリの恋人』など韓国ドラマが相次いで放映されているが、視聴率が10%を上回らない。すでに一部テレビ局では、高価な韓国ドラマを買いつづけるべきかについて再検討しているもようだ。

韓国音楽の著作権管理をめぐった混線も、韓流ブームを委縮させている。これまで、韓国音楽の著作権は、日本音楽著作権協会(JASRAC)が独占管理してきた。しかし、最近、韓国の一部の作詞家・作曲家らが、アジア著作協会(ACA)に加勢した。その後、各テレビ局とカラオケ業者が、韓国音楽の放送を忌避しはじめている。

「著作権料を二重で支払ったり、追加負担するようになる恐れがある」とのこと。専門家らは「『今がチャンス』だとし、みんなが動き出したのが、否定的に働いた」と口を揃える。着実に計画を立てて韓流の拡散を進めるべきだったが、「一つかみで千金を得よう」とするドタバタの競争を繰り広げたため、忌避する現象があらわれている、という説明だ。

その上、独島(ドクト、日本名・竹島)問題など両国間の政治的な緊張関係も微妙な反作用を招いている。
http://japanese.joins.com/html/2005/0308/20050308171031100.html


まあ、予測された展開ですね。
[PR]

  • サイト訪問者にマッチした広告を表示します。ぴたっとマッチ!!
  • 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 麻生太郎 グッズ Tシャツ マグカップ あなたのおっしゃるアジア あなたがおっしゃるアジア 脱亜論 日の丸 謝罪 謝罪禁止 sanitary portable toilet,lavatory latrine toilet transportable disaster relief sanitation drainage system water supply rental toilet loo 簡易トイレ 公衆便所 お手洗い トイレ 便所 災害対応 レンタルトイレ 可動式 イベント キャンプ 竹 竹屋 竹垣 たけ タケ 竹垣工事 竹製品 青竹 白竹 袖垣
    by oneearth | 2005-03-09 21:07 | 韓国ニュース
    << 朝日新聞は竹島を韓国領と考えて... だからもう友好は止めようよ。 >>